芸能人・タレント

【香川 照之】の名言集|名言まとめドットコム

悪人は悪く見えるから悪人じゃない部分、いい人だったらちょっとくせのあるしぐさとかね。

常務室の椅子がくるくる動くタイプのもので、せっかくだから使ってみようかと。

采配というのは、人にやらせることであって、自分でこだわりを持ってはいけないと思います。芝居もきっとそうなのですが、人をたたせて、その人に任せるということが、采配というものなのではないでしょうか。

「関係かんけいない」なんて思っていたら、いつか必かならず自分の首を絞しめることになりますよ。

「自分は地球という国の総理そうりなんだ!」、そんな気持ちで地球の未来みらいについて考え、どんどん地球を救すくうためのアイデアを考え出してほしい。

地球を壊こわさないため、人と環境かんきょうにやさしい社会をつくるために、今日きょうからアクションを始めましょう!

今何が一番心が休まるかというと、タマネギのみじん切りをして、それを炒めているときなんです。

はじめは芝居をすることだと思っていたのですが、俳優にとっては、芝居をしないことが一番いいことなのだと

自分自身になるってことですね。役を演じながら、自分自身を取り戻していくんです。役やセリフは嘘なのだけど、それを使いながら本当の気持ちを出すんです

映画なんてなくても地球はまわるもの。どうでもいいものを命がけでやることによって、はじめて“どうでもよくないもの”に昇華するんです

まとめ

今回は「香川 照之」の名言・名セリフ集をご紹介しました。

お気に入りの名言や心に響く名言は見る人によって変わります。

「香川 照之」の名言には、今回ご紹介していないものの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言を見つけてみてください。

スポンサーリンク

-芸能人・タレント

© 2023 名言まとめドットコム