芸能人・タレント、お笑い芸人

【大久保佳代子】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:大久保佳代子

今回は有名な「大久保佳代子」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「大久保佳代子」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

大久保佳代子とは

1971年〈昭和46年〉5月12日、愛知県渥美郡田原町(現・田原市)出身。日本のお笑いタレント、女優、司会者。
1990年、小学校から高校まで同じ学校(高校3年間のみ同じクラス)の幼なじみだった光浦靖子とお笑いサークルでコンビ「オアシズ」を組み、1992年メジャーデビューした。
光浦がその後の『とぶくすり』の後継番組にも出演する一方で、大久保の芸能界の仕事は激減し、コンビでの単独ライブや営業や舞台を中心に芸能活動を行いつつOLへと転身する。
以後、タレントとして不遇の時期を過ごすが、2000年に光浦が単独で出演していた『めちゃ2イケてるッ!』に、新レギュラーとして「光浦の相方で現在OL」を売り文句に出演開始。これにより二束の草鞋を売りにしながら、『新しい波』から流れが続いている番組に復帰することとなった。
テレビの仕事はほぼ『めちゃイケ』のみの時期が続くが、2000年代中盤より『くりぃむナントカ』などで頭角を現し、光浦とコンビのほかに、単独での仕事のオファーも増えていく。

参考:Wikipedia

大久保佳代子の名言集

仕事始め。正月不摂生の賜物、千昌夫ホクロ位置に吹き出物が。存在感たっぷりに。まーしゃーないな

ドラマ『三匹のおっさん』にちょい出演してきた。三者三様のおっさんが、本番リハ問わず、ずーっと何か喋っててオモロかった。おっさんとおばはんって似てくるのね

沖縄ロケ中。ロケバスの中でスタッフ(総勢12人)が全員サーターアンダギーを頬張っている。油臭いけど沖縄の景色には似合う気がするからよし

珍しくナレーションのお仕事。集中力がなくなるとサ行が漏れ漏れに。加齢のせいもあるのかな。締まってこう!

桜,8分観て、お酒を数時間飲んだら、日本人でよかったなーと

たまたま可愛い喫茶店に出くわした。ボサノバっぽい音楽がかかる中、エロ川柳を考えるという逆境に歯向かっていく姿勢を身につけてます

風が強くて、同時にビニール傘とスカートがバッて裏返ったら、ビニール傘を気にしてしまうサービス精神は、Too much pain

ホントのスッピンは、アスファルトみたいですのでー

興奮冷めやらぬ仕事終わり。お家帰って余韻をツマミにクゥーと飲んで寝よ

番組のディレクターさんに自分の立ち位置を詳しく説明してもらうこともありますけど、慣れてくると、台本をみれば期待されていることはわかります。変な被り物するのも面白ければ全然いいですし、身体を張るのも、MCに邪険に扱われるのもいい。それが辛いとか、苦しいとか思ったことはありません。もらった役割は「ありがとうございます!」といって全部やる。

後輩の女芸人にもいるんです。与えられた役割に納得できない、ほんとは別のことしたいという子が。私がアドバイスするとしたら、「名前が知られてなくて、何のイメージもついていない今は、とりあえずなんでもやりなさい」。

若い人たちの話を聞いていると、大した経験もしないうちにちょっと考えすぎなんじゃないの、と思います。何か任されたらあんまり深く悩まずにやってみるということです。若いうちほどプライドは捨てたほうがいいですよ。プライドって、歳をとっていろんな経験を積んだからこそ生まれるもの。若いうちのプライドは、その経験をする邪魔になってしまう。だから、いまはプライドを捨てなくちゃ。

いいじゃないですか、若いうちはいくら失敗したって。辛かったらそれを笑いにするといいですよ。傷ついたこと、失敗したことを面白く話せるテクニックを身につける。話を聞いてくれる友達、仲間を見つける。彼らと飲んで笑っていられたら、何にもこわいことはなくなります。

男性経験は早い方がいい!

生活を縛られる感、イヤじゃないよね。

若いうちはいくら失敗したっていい!

大した経験もしないうちに考えすぎ!

朝からストレッチをしたところ、伸ばした足で白ワインボトルを割ってしまった。床に口つけて啜りたい衝動を何とか抑えた爽やかな日曜の朝

粗大ゴミを、一緒に出してくれた女友達は、あと5年、絶対に好きでいられるよね

クリーニング屋さんは、昔からあるチェーン店じゃない店に限る。で、おばさんと仲良くなって、ご近所関係を作っておくと独り身には、安心ね

次のページへ >

スポンサーリンク

-芸能人・タレント、お笑い芸人

© 2022 名言まとめドットコム