芸能人・タレント、お笑い芸人

【ジミー大西】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:吉本興業

今回は有名な「ジミー大西」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「ジミー大西」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

ジミー大西とは

1964年1月1日に大阪府八尾市で生まれる。お笑いタレント、画家で本名は大西秀明である。
高校卒業後は、就職を希望したが、成績の悪さから就職先が見つからないため、担任教師が吉本興業に雇ってくれるよう頼み込んだ事で、高校在学中からアルバイトとして吉本に入社する。放課後や休日に、なんば花月の裏方を務める。明石家さんまとはこの頃に出会っている。
さんまによって才能を引き出され、数々の一発ギャグを身に付けていく。
人から決まった言葉を振られた後に返すタイプのギャグが有名である。
芸人として絶頂期を迎えていた1996年頃に、テレビ番組の企画によって絵画の才能を見出され、画家の道を歩むことになった。

参考:Wikipedia

ジミー大西の名言集

オッサンに『歩いていたらアカン』って

『1週間分の生活費や』って3万円もらいました

目測で体重85キロあったんですが今は71か2。

会ったらいつもお小遣いくれるんで

忙しい合間にやっていても、絵の具が乾いてしまって、同じ色が出せない。

いつか貰った絵具で絵を描けるような画家になりたい

大切にしているのは思いつきやひらめき

ローションズ

どうせ体に入るんだからみんな一緒

誰が99%も努力します?しませんよ。

失敗して失敗して、失敗することを楽しんでたと思いますよ

フランクフルトポリス、ドイツポリスマンと私達は癒着をしています

空いてるところを埋めようとか思わなくてええよ。

本当に申し訳なくご存知ております

まず1ヵ条だけ言わせていただきます

生命保険解約します

感じたんことがお気に召さなかったってことですよね

そうゆふうなあのー、御むしはいないと思うんですけど

パニックったんでおばけになってしまったんです

店長になり代わり厚く厚くご御礼申し上げます

次のページへ >

スポンサーリンク

-芸能人・タレント、お笑い芸人

© 2021 名言まとめドットコム