未分類 西暦1700年代の偉人

【ジョージ ワシントン】の名言集|名言まとめドットコム

今回は有名な「ジョージ ワシントン」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている偉人「ジョージ ワシントン」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

ジョージ ワシントンとは

ジョージ・ワシントン(英語: George Washington、グレゴリオ暦:1732年2月22日 - 1799年12月14日(ユリウス暦:1731年2月11日生まれ))は、アメリカ合衆国の軍人、政治家、初代大統領である。

アメリカ合衆国建国の父の一員とされている。アメリカ合衆国建国の父として、首都や州名などにその名を残しているアメリカ合衆国憲法下で最初のアメリカ大統領。首都ワシントンD.C.とホワイトハウスでの政務を行うことのなかった唯一のアメリカ大統領でもある。アメリカ合衆国の太平洋側北西部に位置するワシントン州も彼にちなみ命名された。同州は大統領の名を付けた唯一の州である。

参考:Wikipedia

ジョージ ワシントンの名言集

議論するときは、相手に言いたいことを言わせずにやり込めようとしてはいけない。

もし言論の自由が奪われたなら、まるで屠殺場へと向かう羊のような無言と静寂がもたらされるだろう。

わたしはもうすぐ死ぬが、死ぬのは怖くない。気を使ってくれてありがとう。もうこれ以上わたしにかまわなくていい。静かに死なせてくれ。長くは持たないから。

偽りの愛国心で人を欺く行為に用心しなさい。

我々の進むべき道は、勇敢な抵抗か、卑屈な服従か

人の話の腰を折ってはいけない。人の話題を横取りしてもいけない。

常により高い正義感と善意に導かれている国民という、並ならぬ気高い実例を人類に示すことは、偉大になるのも間もない、輝きにあふれた自由な国民に、ふさわしいことでありましょう。

常に継続してやっていれば、素晴らしいことが出来るようになる。

真実は、それを明らかにする苦痛を経るならば、最終的には勝利する

合意によって制定された法律は、個人によって踏みにじられてはならない。

失敗の99%は言い訳をする者たちに原因がある。

憲法は、わたしが決して置き去ることのない道しるべだ。

政治とは理性ではない。雄弁でもない。政治とは力である。炎のような、つまり、危険な使用人であり、恐ろしい主人である。

自由はひとたび根付きはじめると急速に成長する植物である。

過去の過ちから役に立つ教訓を引き出すためと、高価な代償を払って得た利益を得るためでない限り、決して過去を顧みるな。

他人を押さえつけている限り、自分もそこから動くことはできない。

我々の政治システムの基礎は、国民が政府の憲法を制定し改正する権利である。

おのれの職分を守り黙々として勤めることは、中傷に対する最上の答えである。

三人の信用するに足る友がいる。老妻、老犬、それと貯金。

アメリカ人であれ。地域で対立してはならない。北も南も東も西もないのだ。

次のページへ >

スポンサーリンク

-未分類, 西暦1700年代の偉人

© 2021 名言まとめドットコム