西暦1900年代の偉人

【マーク・トウェイン】の名言集|名言まとめドットコム

気の利いた即席のスピーチの準備には、大抵3週間以上かかる。

友人たちが「若く見えるよ」と誉めだしたら、あなたが年をとったしるしだ。

アダムこそは、気の利いた台詞を口にした時に、自分よりも先に同じことを言った者は一人もいないと確信できた唯一の人間である。

よいお世辞があれば、2ヶ月はそれで生きられる。

自分を元気づける一番良い方法は、誰か他の人を元気づけてあげることだ。

私がこれまで思い悩んだことのうち、98パーセントは取り越し苦労だった。

新しいものを考えついた人も、それが成功するまではただの変人にすぎない。

愛はもっともすばやく育つものに見える。だがもっとも育つのが遅いもの、それが愛なのだ。

ビリヤードをまあまあ上手にプレーできるのは、紳士の印である。あまり上手すぎるのは、時間の使い方を間違えた人生の印。

禁煙なんて簡単さ。私はもう何千回もやめてきたのだから。

あなたの大きな夢を萎えさせるような人間には近づくな。たいしたことない人間ほど人の夢にケチをつけたがるものだ。真に器量の大きな人間は自分にも成功できると思わせてくれる。

やっかいなのは、何も知らないことではない。実際は知らないのに、知っていると思い込んでいることだ。

良き友、良き本、眠りかけた良心、これぞ理想の人生。

彼は人を好きになることが好きだった。だから、人々は彼のことを好きだった。

わが国には、言葉では言い表せぬほど尊い宝物が三つある。それは、言論の自由と良心の自由とその両者を決して使おうとしない慎重さだ

最も偉大な発明家は誰か。それは「偶然」である。

若いうちはどんなルールにも従っておくのが良い。どうせ歳をとればルールを破る力が手に入るのだから。

教育とは、うぬぼれた無知からみじめな曖昧さへの道である。

真実は小説より奇なり。なぜなら、フィクションは可能性を持っていなければならないが、真実はそうではない。

新聞の中で、唯一信頼できる事実が書かれているのは、広告である。

次のページへ >

スポンサーリンク

-西暦1900年代の偉人

© 2022 名言まとめドットコム