芸能人・タレント、お笑い芸人

【家城 啓之(マンボウ)】の名言集|名言まとめドットコム

上手くいかなかったくらいの方が人生で覚えているじゃないですか?

言葉選びもパソコンやスマホで打っている時とは違いますよね。これは脳の使い方が多少違うんじゃないかと思うんですよ!手紙、確かにいいですね!

最近SNSで見たんですけど、主婦の方が、朝起きてすぐ朝食の準備をして、その後、10時からお昼の準備をして、15時にすぐ夕食作ってっていうのを見たんですけど、一日中ご飯を作って、大変ですよね…人間は”食”と共存しているなと思うし、人のど真ん中にあるのが”食”だと思いましたね。

人の命ですから、重さは一緒だと思っていますけど。顔が見える、想像できる人の死って、意味合いが変わってくるというか、そこですら変わっちゃいけないもんだし、分かっているんですけど。数字だけ見ても、なかなか具体的にイメージができないですよね

先生だろうが、友達だろうが、仲間だと思って、使えるものは全部使って下さい!ご家族も、受験の間はバックアップ体制で過ごすわけですから、そもそもが1人じゃないですよね。みんなで戦っているんです! ちょっと熱くなってしまいました!

自分の市場価値を上げられるようにと、やっぱりスキルアップも含めて、終身雇用が限界にきてるからこそ、自分たちで守っていかないといけないですよね

恋愛偏差値って高くなる必要ないかなと思いますけど。愛のステージみたいなのは上がっていってもいい気がしますけど。気持ちを伝える時に不器用になってしまったりとか、緊張して心臓が高鳴ったりとか…偏差値みたいなものは低くていいと思いますけどね

思い通りにいくことって、なかなかないと思います。不条理なことも起これば、悲しいことも起これば、上手くいかないときもあります。その時の過ごし方が大事だなと思います。風向きは、確実に、少しずつ変わってきている

名前によってその人の運勢や人生が変わるのであれば、日本は名前は変わったばかりですから影響受ける方もいますよね。

ひとつ気になったのは、『自分が好きだったカラフルな服をやめて』というところが気になるんですよ。別れた影響で、好きだった色をやめちゃったっていうことですよね? 自分の好きな色をもっと通していいと思うんですよ。別に彼を基準に考えなくていいと思うんだよ。自分の中にある好きだけが指標だと思うんですよね。もし、好きなものを変えてしまった心のくすぶりがあるなら、僕は変えてほしい!

まとめ

今回は「家城 啓之(マンボウ)」の名言・名セリフ集をご紹介しました。

お気に入りの名言や心に響く名言は見る人によって変わります。

「家城 啓之(マンボウ)」の名言には、今回ご紹介していないものの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言を見つけてみてください。

スポンサーリンク

-芸能人・タレント、お笑い芸人

© 2023 名言まとめドットコム