芸能人・タレント、お笑い芸人

【太田 光 】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:【太田 光 】の名言集

今回は有名な「太田 光」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「太田 光」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

太田 光とは

太田 光(おおた ひかり)出身地 日本 埼玉県上福岡市 生年月日 1965年5月13日
日本のお笑いタレント、司会者、漫才師、作詞家、文筆家。
田中裕二との漫才コンビ・爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。

1972年、上福岡市立第二小学校(現・ふじみ野市立上野台小学校)に入学し、1975年に上福岡市立第六小学校(現:ふじみ野市立元福小学校)へ転入、1978年3月同校卒業。同年4月上福岡市立第二中学校(現:ふじみ野市立葦原中学校)に入学、1981年3月同校卒業。同年大東文化大学第一高等学校入学、1984年3月同校卒業[注釈 。同年4月日本大学芸術学部入学、1985年に中退(『太田光自伝』では1986年がやめた年としている。また、『三三七拍子』では退学手続きをしていないので除籍と書いている。)。
基本的には漫才を制作しているが、活動初期および2016年のタイタンライブ開始から20周年を記念したライブや2018年の爆笑問題の単独ライブ『O2-T1』では自身の脚本によるストーリー性を持ったコントも演じられている。
テレビ番組やラジオ・ライブなどの公の場に出演する際には無鉄砲な言動・行動・ボケ・意見をすることが多く、それが批判されることが多いにもかかわらず、あまりにもそうしたことを繰り返すため、「バカッター芸人」とも呼ばれている。
漫才のネタ作りは田中や作家を交えて行われており、ネタになるニュースの素材やアイディアは田中や作家、ボケは太田が考え、一通りネタが揃うと後述の通り太田がパソコンでまとめている。

参考:Wikipedia

太田 光の名言集

お笑いは人間が不完全であることを表現する職業だと思う

悩んでる人ほど魅力的だって
言ってやんなきゃ駄目だよ。
ましてや死まで考えてる人は
絶対魅力的ですよ

自分のカラーを決めてしまうと、そこから動けなくなるのが怖いよね。これは得意じゃないんだけどっていう仕事もやってみる価値はあると思う。

歴史はこの世界に存在する全ての生物がおもむくままに書いた小説だ

自分がやっていることで人が傷つく可能性というのを考えざるを得ない。テクニックに長ければ言葉の攻撃力は強まっていくけれども、もうちょっとそれは緩めたほうがいいんじゃないか。

どんな独裁者であろうとも愛すべき側面がない人物などいないだろう。同じように完全なる善も存在しないと思う。この世界に存在する誰もが未熟であり、憎むべき側面を持っていると思う

わからない時は、
そこを動かない。
それが一番良い方法。

大学出の「教師」っていうのは、勉強を教える勉強をしてきたんだろ?それなのに、「人道や、愛を最近の教師は教えない」って教師に期待するのは、俺は間違ってると思う。

よく田中に言うんですよ。俺、本当につまらなくなったなって。つまらなくなり過ぎて、このまま死んじゃうんじゃないかなって。

最近、「時代が悪い」とか「夢が持てない」とかって、ネガティブなことをよく言うよね。でも、夢に関しても、そもそも持つタイプの人間と、持たなくても大丈夫な人間がいるから、正直、どっちでもいいと思う。だから、「夢を持とう」とか「目標を持とう」なんていう"アオリ"は気にしないでいい

長所を伸ばせば、
短所は味わいになる。

「テレビ番組はいじめとは違います」という論理は「ウチの学校にいじめはありません」って言ってるやつと同じことだと思う

人を馬鹿にして笑った事がない人っていますか。人がずっこけるのはおかしいんですよ。それと同時にそこに共感があるんですよ。

メールなんかでも、うちのカミさんから“あんた、バカね”とメールが来ると、立ち直れない(笑)。文字で見ると、すごく否定された気がするんです。でも実際に対面して“バカね”と言われると、表情や会話のつながりの空気とかで受け流すことが出来るんですよ

これまで自分が培ってきた技術とか仕事スタイルとか、そういったものをいったん捨てなきゃいけないのかもしれません。

僕がいつも意識しているのは、
「誰もまだやって
いないんじゃないか」
というものを
目指していこうということです。
今って、
何をつくるにしても、
誰かの影響を
受けちゃっていると思うんです。
そこからいかに
解き放たれるかというのが、
すごく大事な問題です。

ピカソは絵を描く技術がどんどん高まっていくんだけれど、あるところでその技術がかえって邪魔になって、「こんなもんじゃねえ」と一気に捨てた気がするんです。自分もそうした大転換をしないと駄目なんじゃないか。そうしないと、本当の自分の表現に到達できないんじゃないか。そう思ってはいるんですが。

僕は何事も、
面白いか面白くないかで
決めるんです。

俺も生きる意味を追求してるよ。だけどその意味が見つかることにはなんの期待もしてない。

笑いはいじめそのものだと俺は思ってる。下手すりゃ俺のやってることは人殺すなと思うのね。

次のページへ >

スポンサーリンク

-芸能人・タレント、お笑い芸人

© 2021 名言まとめドットコム