日本のドラマ

「カルテッド」2017年松たか子主演で放送の名言・名場面集

今回は人気作品である「カルテット」の名言・名セリフをまとめてみました。有名な名言から、こんなセリフあったの?といったものまで数多く紹介します!「カルテット」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

「カルテット」の名言・名場面集

家森諭高

レモンするってことは不可逆なの 二度と元には戻れないの

家森諭高/第1話/カルテット

絶対怒らないから本当のこと言って って言って 本当のこと言ったら メッチャ怒られるでしょ。それが行間!

家森諭高/第2話/カルテット

終電は男女が一線を超える言い訳のためにある

家森諭高/第2話/カルテット
引用元:https://bibi-star.jp/posts/10200

片思いって一人で見る夢でしょ

家森諭高/第8話/カルテット

S・A・Jの三段活用になりますよ。

家森諭高/第8話/カルテット

二種類ね、いるんだよね。人生やり直すスイッチがあったら、押す人間と押さない人間。僕はね、もう押しません。ねぇ、なんで押さないと思う?みんなと出逢ったから。ね!ね!

家森諭高/第9話/カルテット

へぇからは何も生まれませんよ。へぇを生まないで

家森諭高/第9話/カルテット

巻真紀

夫婦って別れられる家族なんだと思います

巻真紀/第1話/カルテット

人生には三つの坂があるあるんですって。上り坂 下り坂 まさか

巻真紀/第1話/カルテット
引用元:https://mdpr.jp/tv/detail/1656036

絶対なんて無いんです。人生って、まさかなことが起きるし、起きたことはもう元には戻らないんです。レモンかけちゃった唐揚げみたいに。

巻真紀/第1話/カルテット

愛してるけど、好きじゃない。って。

巻真紀/第1話/カルテット

この人にはわたしがいないと駄目っていうのは、大抵この人がないとわたし駄目、なんですよね。

巻真紀/第2話/カルテット
引用元:https://bibi-star.jp/posts/10200

不倫ですか?それはダメですね。時の流れに身を任せた愛人は、償うことになりますから。

巻真紀/第2話/カルテット

いなくなるのって、いないってことがずっと続くことです。いなくなる前より、ずっと側にいるんです。いなくなる前よりずっと傍にいるんです。捨てられた女なめんな。

巻真紀/第2話/カルテット

はっきりしない人って、はっきりしないはっきりした理由があるし。人を好きな気持ちって勝手にこぼれちゃうものじゃない。

巻真紀/第2話/カルテット

人生には後から気付いて、間に合わなかったってこともあるんですよ?

巻真紀/第2話/カルテット

悲しいより、悲しいことってわかりますか?悲しいより悲しいのは、ぬか喜びです。

巻真紀/第2話/カルテット

泣きながらご飯食べたことある人は 生きていけます

巻真紀/第3話/カルテット

夫婦って何だろう? ずっと考えていたけど、わからなかった

巻真紀/第6話/カルテット

こんな面白くないものを「面白い」って言うなんて 面白い人だなーって よく分かんなくて楽しかったの

巻真紀/第7話/カルテット

死ぬなら今かなってぐらい、今が好きです。

巻真紀/第8話/カルテット

仕事にできなかった人は決めなきゃいけないと思うんです。趣味にするのか、それでもまだ夢にするのか。趣味にできた蟻は幸せだけど、夢にしちゃったキリギリスは泥沼で

巻真紀/第10話/カルテット

しっかり三流の自覚もって、社会人失格の自覚もって、精一杯全力出して、演奏してるフリしましょう。プロの仕事を、カルテットドーナツホールとしての夢を見せつけてやりましょう。

巻真紀/第5話/カルテット

ベンジャミン瀧田

音楽っていうのは、ドーナツの穴のようなもんだ。なにかが欠けているやつが奏でるから、音楽になるんだよね。

ベンジャミン瀧田/第1話/カルテット
引用元:https://music-book.jp/video/news/column/133672

世吹すずめ

質問を質問で返すときは、正解らしいですよ

世吹すずめ/第2話/カルテット

好きだってことを忘れるくらいいつも好きです

世吹すずめ/第8話/カルテット

いいんです。私には片思いでちょうど。行った旅行も思い出になるけど、行かなかった旅行も思い出になるじゃないですか。

世吹すずめ/第8話/カルテット
引用元:http://hiko1985.hatenablog.com/entry/2017/03/09/120230

人を好きになるって勝手にこぼれるものでしょ?こぼれたものが嘘なわけないもん。

世吹すずめ/第9話/カルテット

心が動いたら、前に進む。好きになったとき、人って過去から前に進む。

世吹すずめ/第9話/カルテット

来杉有朱

告白は子供がするものですよ、大人は誘惑してください

来杉有朱/第3話/カルテット

いつキスしてもおかしくないぞの距離感を作るまでが女の仕事です。

来杉有朱/第3話/カルテット

バレなかったらしてもいいって、ズボン履いてるけどノーパンみたいなことですよね?

来杉有朱/第5話/カルテット

この世で一番の内緒話って、正義は大抵負けるってことでしょ。夢は大抵叶わない。努力は大抵報われないし、愛は大抵消える。ってことでしょ。

来杉有朱/第5話/カルテット
引用元:https://bibi-star.jp/posts/10200

夫婦に恋愛感情なんてあるわけないでしょ。そこ、白黒はっきりさせちゃだめですよ。したら裏返るもん、オセロみたいに。大好き、大好き、大好き、大好き、大好き、大好き、殺したいって!

来杉有朱/第5話/カルテット

人生、チョロかった!

来杉有朱/第10話/カルテット

別府司

ゴミを捨てない人間はゴミから見てもゴミです

別府司/第4話/カルテット

一人一人 ちょうどいい場所ってあるんだと思います

別府司/第8話/カルテット

僕は皆さんの、ちゃんとしてないところが好きなんです。 たとえ世界中から責められたとしても、僕は全力で、みんなを甘やかしますから。

別府司/第9話/カルテット

だけど、夢見て損することは無かったなって。一つも無かったんじゃないかなって思います。

別府司/第10話/カルテット

大橋茶馬子

20代の夢は、男を輝かせるけど、30代の夢は、くすますだけや!

大橋茶馬子/第4話/カルテット

子をかすがいにした時が、夫婦の終わる時や。

大橋茶馬子/第4話/カルテット

妻ってな、夫にな、もし結婚してなかったらって思い浮かべられること程、悲しいことないよ。

大橋茶馬子/第4話/カルテット

子供とちょっと一緒におるだけで、自分はええパパやって思うん錯覚やで。

大橋茶馬子/第4話/カルテット

なんで、男って他人の言う事は信じるのに、妻の言う事は信じひんのかな!

大橋茶馬子/第4話/カルテット

朝木

志のある三流は 四流だからね

朝木/第5話/カルテット

玲音(巻幹生の女友達)

人って 価値観が合うか 器がおっきいか どっちかないとキツイでしょ


玲音(巻幹生の女友達)/第6話/カルテット

巻幹生

愛してるけど、好きじゃないんだよ。それが結婚。

巻幹生/第6話/カルテット

大菅直木

大概の犯罪者は、自分を被害者だと思うところから始まりますけどね。

大菅直木/第9話/カルテット

九條結衣

わたしもずるいし、別府くんもずるい。でも、寒い朝ベランダでサッポロ一番食べたら美味しかった。それがわたしと君のクライマックスでいいんじゃない?

九條結衣/第2話/カルテット

巻鏡子

手品師がどうやって人を騙すかご存知?右手で興味を引きつけて、左手で騙す。楽しんでください。かけがえのない友達になって、最後の最後に裏切ってくださればいいの

巻鏡子/第2話/カルテット

まとめ

今回は「カルテット」の名言・名セリフを50個ご紹介しました。

お気に入りの名言や名セリフは見る人によって変わります。

「カルテット」には、今回ご紹介していないセリフの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言・名セリフを見つけてみてください。

スポンサーリンク

-日本のドラマ

© 2021 名言まとめドットコム