西暦1400年代の偉人

【一休宗純】の名言集|名言まとめドットコム

夫れ人間あり様 万事とどまる事なし もとより生のはじめを知らざれば 死の終をわきまへず

道を説き禅を談じて、利名を長ず

世の中の生死の道に連れはなし。ただ寂しくも独死独来

偉い僧侶と同じだ。外側は立派だが中身は使い物にならない

野老は蔵し難し、蓑笠の誉れ

南無釈迦じゃ 娑婆じゃ地獄じゃ 苦じゃ楽じゃ どうじゃこうじゃと いうが愚かじゃ

悟りなどないということを悟った

仏界入り易く、魔界入り難し

この世にて慈悲も悪事もせぬ人は、さぞや閻魔も困りたまはん

自分の人生は、自分一代のものだ

まとめ

今回は「一休宗純」の名言・名セリフ集をご紹介しました。

お気に入りの名言や心に響く名言は見る人によって変わります。

「一休宗純」の名言には、今回ご紹介していないものの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言を見つけてみてください。

スポンサーリンク

-西暦1400年代の偉人

© 2021 名言まとめドットコム