西暦2000年代の偉人

【ジェフリー・プレストン・ベゾス】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:ハフポスト

今回は有名な「ジェフリー・プレストン・ベゾス」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている偉人「ジェフリー・プレストン・ベゾス」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

ジェフリー・プレストン・ベゾスとは

ジェフリー・プレストン・ベゾス(Jeffrey Preston Bezos、1964年1月12日 - )は、アメリカ合衆国の実業家、投資家、フィランソロピスト。Amazon.com の共同創設者、取締役会長。

出生名はジェフリー・プレストン・ジョーゲンセン(Jeffrey Preston Jorgensen)。世界最大級の資産家の1人であり、フォーブスの長者番付によると2020年時点で2046億ドルの資産を有する。世界で初めて資産が2000億ドルを超えた人物。

2021年2月2日、アマゾンの最高経営責任者(CEO)を2021年7~9月期(第3四半期)に退任すると発表した。ニューヨーク・タイムズのジャーナリスト、ネリー・ボウルズは、世間的なベゾスの人格や人柄のイメージについて「きわめて優秀だが、ミステリアスで冷血な大物経営者」と評したことがある。

参考:Wikipedia

ジェフリー・プレストン・ベゾスの名言集

これまで選択してきた結果が、今の私たちなのです

成功の秘訣は、他社の動向に気を取られないことだ

自分の情熱を、本気で注げる仕事であること。そして、お客さんにとって、大きな価値を提供できるかどうか。この2つが揃っていれば、成功への道は、大きく開かれていると思って間違いない。

他の人たちを犠牲にしてまで賢い人であろうとしますか?それとも、思いやりのある人であろうとしますか?

失敗しても後悔しないのはわかっていた。しかし、試さなかったら後悔していただろう

業界の変化はたえまない。競合他社の動きや技術を中心に、戦略を考えているとすぐに見直しが必要になる。でも、顧客を中心に考えていれば、ゆるぎない長期的な戦略が立てられるのです。

楽な人生を選択しますか?それとも、人の役に立ち、冒険心に溢れた人生を選択しますか?

失敗を覚悟すると、心は軽くなる

ビジョンには頑固にただしディテールには柔軟に。頑固でなければすぐに諦めてしまう。また、柔軟でなければ直面している壁にぶつかり続け、違う解決法を見いだすことはない。

インターネットをコミュニケーションの道具以外に活用しようと思った

ひとつの側面だけを見て企業を評価するのは実に短絡的です。投資判断をするときは全体を見る必要があります

Amazonには根底を支える3つの信念『常に顧客中心に考えること』『発明を続けること』『我慢強くあること』があり、18年間変わりません。

できるだけ長い間『正しい』状態でいるための唯一の方法は、自分が心変わりすることを喜んで受け入れることだ

ビジネス方法特許については特許の権利期間を短縮すべき

顧客との継続的な関係を築くことがアマゾンのビジネスモデルだ。

ドグマ(定説)に従いますか?それとも、独創的であろうとしますか?

顧客のニーズから逆算せよ

誰もがコールセンターで働けるようにならなければいけない。

困難に直面した場合、あきらめますか?それとも、断固たる決意で続けますか?

アマゾンは普通のことはしません。特別なことを行う企業です

次のページへ >

スポンサーリンク

-西暦2000年代の偉人

© 2021 名言まとめドットコム