その他有名人

【ジャック マー】の名言集|名言まとめドットコム

今回は有名な「ジャック マー」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「ジャック マー」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

ジャック マーとは

1964年9月10日生まれ、浙江省杭州市出身。アリババグループやアントグループの創業者・元CEO・元董事長(会長)。
1999年、同商務中心を辞職し、杭州に研究開発センターを設立。9月に香港を本部とするアリババネットを創業する。同社はeコマース、特にB2Bを開拓、現在、アリババは世界最大のB2Bサイトの一つである。
2003年、淘宝網を開設。
2005年8月、アリババは中国ヤフーを買収し馬は会長に就任する。
2007年、ソフトバンク(現・ソフトバンクグループ)取締役に就任。
2016年、ビル・ゲイツらとともにブレイクスルー・エネルギー・コアリションの設立に加わる。
2018年9月10日、アリババ会長の職を翌2019年に退き、張勇(英語版)(ダニエル・チャン)CEOを後継に据えると表明。
2019年9月10日、55歳の誕生日にアリババグループの会長職を退任。
2020年6月25日、ソフトバンクグループの取締役を退任。
2020年9月30日、アリババグループの取締役を退任。

参考:Wikipedia

ジャック マーの名言集

この世界には満足できないこと、変えられないことがある。しかし、自らを変えることこそが、未来を変えることになる

自分を疑ってもいい。信念を疑うな

人々からの信用で得たお金は社会のために使うべきだ

物事を完成させることは男性の得意分野だが、より上手に処理するのは女性だろう。ただし、一番いい形で完成させたいなら、男女が一緒にやるべきだ

もし本を出すとしたら『アリババの1001個のミス』を書きたい。人生で最も重宝しているのが、失敗だから

まずは自分を愛する方法学べ

チャンスや解決法がないと言われているところに、ビジネスチャンスはある

(経営者は)適切な人員を訓練して、統制して、仕事ができる材料や道具を与える必要がある

リーダーは、将来に向かって進んで行くべき。良い部分と悪い部分があるかもしれないが、いい方向に導いていかないといけない

私は私自身をCEOと呼ぶが、それはChief Education Officerのことなんだ

起業は金を稼ぐ手だてではなく楽しみの一種だ

ダメな部下はいない。ダメなリーダーがいるだけだ

騙す人がひどいのではない、自分の欲が深すぎるだけだ

好きなことなら文句を言う理由はないだろう

起業では、いちばんやりやすく、いちばん好きなことをやるべきだ

現在、私たちは同じ困難に立ち向かっています。これからも相互に助け合い、共に困難を乗り越えられると信じています(2020年コロナウイルス危機の際の言葉)

他人を儲けさせろ。そうすれば自然と自分も儲かる。アリババは金の鉱脈を見つけても、決して自分達では掘らない。他の人に掘らせてやって、その中のひとかけらを貰えればそれでいいんだ。多くの人ががっちり金鉱を守りたがる。だが、俺たちは他人が稼ぐのを助ける。他人が稼げば、俺たちも儲かるからそれでいい。俺たちに必要なものは、そんなに多くないからね

成功した人は自分の過ちを反省するが、失敗した人はなぜ人々が自分に機会を与えないのかと不平を言う

若者たちを信じてこそ国家の未来は明るい

いかなるビジネスでも3W、つまり3つのWinを考えなければならない。1つ目は顧客のWin。いかなることがあっても、まずは顧客にメリットがなければならない。2つ目は提携パートナーのメリット、3つ目は自分自身のメリット。3Wのうちどれか1つでも欠けたらビジネスは続かない。もちろん自分も顧客も一緒に成功できればベストであるが、どちらか一方を選ばなければならない場合は自らの利益は放棄して、顧客を先に成功させるべきである

次のページへ >

スポンサーリンク

-その他有名人

© 2021 名言まとめドットコム