その他有名人

【イーロン マスク】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:elonrmuskk

今回は有名な「イーロン マスク」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「イーロン マスク」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

イーロン マスクとは

イーロン・リーヴ・マスクは、南アフリカ共和国・プレトリア出身のアメリカの実業家、エンジニア、投資家である。1971年6月28日 、イギリス人とアメリカ人をルーツに持つ南アフリカ人の技術者・実業家の父親エロールとカナダ生まれ南アフリカ育ちでモデル・栄養士の母親マイエ(英語版)との間に南アフリカで生まれる。
10歳のときにコンピュータを買い、プログラミングを独学した。12歳のときに最初の商業ソフトウェアであるBlasterを販売する。17歳になった1988年、Pretoria Boys高校で大学入学資格を得た後、カナダへの移住までの5カ月間、地元のプレトリア大学に通い、物理学と工学を学んだ。
1995年に高エネルギー物理学を学ぶためスタンフォード大学の大学院へ進むが、2日在籍しただけで退学し、弟のキンバル・マスク(英語版)とともに、オンラインコンテンツ出版ソフトを提供するZip2社を起業する。この会社はのちにコンパック社のAltaVista部門に3億7百万ドルで買収され、マスクは2,200万ドル(約25億円)を手にした。
1999年にはオンライン金融サービスと電子メールによる支払いサービスを行うX.com社の共同設立者となる。X.com社は1年後にコンフィニティ社と合併し、これが2001年にPayPal社となる。同社は2002年にeBayに買収され、マスクは1億8000万ドル(約200億円)を手にした。
2002年に3つ目の会社として、宇宙輸送を可能にするロケットを製造開発するスペースX社を起業し、CEOならびにCTOに就任している。また、2004年には前年に設立された電気自動車ベンチャーであるテスラ・モーターズ社に出資し、同社の資金調達ラウンドを主導して自身は会長に就任。2008年には同社の最初のモデル「テスラ・ロードスター」の市販車第一号「0001」を自ら所有する。同年10月には同社の第4代CEOに就任した。

参考:Wikipedia

イーロン マスクの名言集

毎週80時間から100時間くらい、がむしゃらに働くことで、成功する確率を高めることができる

常によりよくする方法を考え、自分に問いかけ続けることが、唯一でありベストな方法だ

根気強さはとても重要だ。諦めることを強いられない限り、あなたは諦めるべきではない

一緒に働いている人を好きかどうかはとても大切だ。さもなければ、あなたの人生と仕事は、とても惨めなものになるだろう

会社を作ることは、ケーキを焼くようなもの。全ての材料を正しい割合で入れなければならない

大学生の時に、世界を変えることに携わりたいと思っていた。そして、今も

世界に重大なインパクトをもたらしたいという思いが、仕事におけるモチベーションになる

目標がどこにあって何をすべきなのか?そのことが分かれば人々はもっとよく働くはずみんなが朝から働いて仕事を楽しむようになるのでは?

貧しくてもハッピーであることはリスクを取る際に非常に大きな助けになります

あなたのカゴに何が起ろうと自分でコントロールできるならばカゴの中に卵を入れて持ち歩くことは決して間違っていない

EV(電気自動車)のアイデア自体はかなり古くからあったのになぜ誰もつくらなかったのか。それはアイデアを実行することが、思いつくより難しいからだ

「私たちは世界に役立つことをしている」それが一番大事で、それこそが私のモットーです

ボスのために働かないでください地球の未来のために働いてください

真似をするのではなく、基本原理から発想する

僕は火星で死にたい。激突死じゃなくね

変化を好まない人もいる。その結果不幸になるのならば、変化を受け入れる必要がある

小さい船は必要ない。手漕ぎボートほどの大きさで火星に行くことはできない。もし火星人がいたらマジで恥ずかしいでしょう?

失敗は結果として起こり得るもの。失敗してないのならば、あなたは十分にイノベーティブであるとは言えないでしょう

新しい舞台に立つことを恐れるな。

やった!マジで飛び立った!

次のページへ >

スポンサーリンク

-その他有名人

© 2022 名言まとめドットコム