その他有名人

【孫 正義】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:SoftBank Group Corp

今回は有名な「孫 正義」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「孫 正義」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

孫 正義とは

孫 正義(そん まさよし、1957年〈昭和32年〉8月11日- )は、日本の実業家、投資家。ソフトバンクグループ株式会社代表取締役会長兼社長、ソフトバンクグループジャパン株式会社代表取締役、ソフトバンク株式会社取締役会長、福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役オーナー、アーム・リミテッド取締役会長、公益財団法人自然エネルギー財団会長。佐賀県鳥栖市出身。東京都港区在住。日本では柳井正に次ぐ資産家であり、2020年のフォーブス長者番付で世界56位、日本2位。保有資産額は、2020年5月時点で、227億米ドル(約2兆4184億円)。

自分で考案した「音声機能付き他言語翻訳機」を当時シャープ専務の佐々木正に約1億円で売り込み、大銀行の紹介・融資の手引きをされて1億円の融資を手に入れた。

参考:Wikipedia

孫 正義の名言集

最初にあったのは、夢と根拠のない自信だけ。

一度しかないこの人生で、自分の夢を追いかけないでいつ追いかけるのだろう。

夢が未達でも落ち込む必要はない。追い求め続けている間は達成に近づいている。

成すべき事の為に今日がある。努力を惜しんではならない。

誠の想いが相手に通じなくて悲しい時は、更に深い誠を尽くせばよい。

「出来ない」という言葉を安易に言ってはならない。その瞬間から努力が止まる。

苦難は、飛躍的成長の源泉だ。艱難辛苦よ、我に来い。

世の中が悪いと嘆くだけでは何も変わらない。

悩むのは夢や希望があるからだ。乗り越えた先に素晴らしき未来がある。

七割の勝算があれば、私は戦います。

男は賢いだけではダメだ。時には馬鹿にならないと。

怒るのは自分の知恵の足りなさを認めるようなものです。

仰ぎ見て、未熟な己が恥ずかしい。先は遠いけど目指した山は何としても登って行きたい。一歩づつだけど。

一日に夜が在り朝が在る様に人生にもそれが在る。

究極の自己満足は人に喜んでもらえることです。

どうしようもなく哀しい時は泣くしかないですよね。そんな時は泣きましょう。思いっきり泣いて泣き濡れましょう。泣き疲れたら新しい人生を生き抜きましょう。

登りたい山を決める。これで人生の半分がきまる。

苦しいときこそ船と仲間を命がけで守れる人でなければ大将になってはいかんのです。

目標は明確に口に出した方が良い。周りにコミットする事で自分を追い込んで行けるから。

夢を批判された時、一理有れば即改善。それは既に夢実現への一歩前進。単なる難癖なら更に決意を固く。

次のページへ >

スポンサーリンク

-その他有名人

© 2022 名言まとめドットコム