西暦2000年代の偉人

【オプラ ウィンフリー】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:ELLEgirl

今回は有名な「オプラ ウィンフリー」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている偉人「オプラ ウィンフリー」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

オプラ ウィンフリーとは

オプラ・ゲイル・ウィンフリー(英語:Oprah Gail Winfrey、1954年1月29日 - )は、アメリカ合衆国の俳優、テレビ番組の司会者兼プロデューサー、慈善家。司会を務める番組『オプラ・ウィンフリー・ショー』はアメリカのトーク番組史上最高の番組であると評価され、多数の賞を受賞している。フォーブスの「アメリカで最も裕福なセレブリティ」にて3位に入った。彼女は20世紀以降のアメリカで最も裕福なアフリカ系アメリカ人で、かつては世界唯一の黒人の億万長者であった。また、アメリカの歴史で最も偉大な黒人の慈善家でもある。

彼女はいくつかの評価によって、「世界で最も有力な女性」と称される。2006年にバラク・オバマの初期の支援者になった。

参考:Wikipedia

オプラ ウィンフリーの名言集

何が欲しいか、何を信じるかを言葉にする際、最初にそれを耳にするのはあなた自身。それは、あなたが何を可能だと考えているかという、自己と他者に対してのメッセージよ。自分で制限を設けてしまってはダメなの。

誰もがあなたとリムジンに乗りたがる。でもあなたに必要なのは、そのリムジンが壊れたとき、一緒にバスに乗ってくれる人よ。

卓越していること。それが、人種差別や性差別に対する最大の抑止になるわ。

誠実に生きて真実を語りましょうよ。格好いいことを言おうなどと考えないことね。とにかく真実を語るのよ

「やれないと思っていること」をひとつやってみなさい。失敗してもいい、またトライして、2度目はうまくやりなさい。決して躓くことがない人は、綱渡りのロープを設置すること自体しない人なの。

女王のように考えなさい。女王は失敗を恐れない。失敗は、高みへと近づく踏み石となるのです。

「あんな経験をさせてくれてありがとう」と言えること、それが本当の意味での寛大さだわ。

私はまだ発展途上の女性。私もみんなと同じようにがんばっている。あらゆる対立や経験を受け入れ、そこから学ぼうとしている。人生とは決して味気ないものではないわ。

人が最後を迎えるときに神が知りたがるのは、その人が物持ちだったかどうかじゃないはずよ。

もし好きなことを仕事にできているなら、仕事があなたを満たしてくれ、残りは自ずとついてくるわ。

チャンスをつかむには、他人から見たら無茶に見えることをしなくちゃ。

もし、あなたが持っていないものを気にしすぎたら、決して満足は得られないわ。

周りには自分を高めてくれる人をおこう。

なにからなにまで一人でやるなんてムリ。目標達成のために人に助けを求めてもいいのよ。

「自分がなりたいもの」になるのではなく、「自分が信じるもの」になりなさい。

直感に従いなさい。それでこそ、真の知性が発揮される。

自分のすることを過小評価してしまうと、世界もあなた自身を過小評価するようになってしまうわ。

あなたの人生を実りのあるものにしたいのなら、あなたの考え方を変えなければならない。

恋ほど素晴らしいものはないわ

私は失敗というものを信じない。その過程を楽しんでいれば、それは失敗ではないから。

次のページへ >

スポンサーリンク

-西暦2000年代の偉人

© 2022 名言まとめドットコム