カテゴリー別で記事を検索

【孔子】の名言集|名言まとめドットコム

今回は有名な「孔子」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている偉人「孔子」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

孔子とは

孔子(こうし、くじ、拼音: Kǒng zǐ 、朝: 공자〈gongja〉、紀元前552年または紀元前551年 – 紀元前479年)は、春秋時代の中国の思想家、哲学者。儒家の始祖。
紀元前552年(一説には前551年)に、魯国昌平郷辺境の鄹邑(陬邑、すうゆう)、現在の山東省曲阜(きょくふ)で鄹邑大夫の次男として生まれた。
紀元前479年に孔子は74歳で没し曲阜の城北の泗水のほとりに葬られた。

有力な諸侯国が領域国家の形成へと向かい、人口の流動化と実力主義が横行して旧来の都市国家の氏族共同体を基礎とする身分制秩序が解体されつつあった周末、魯国に生まれ、周初への復古を理想として身分制秩序の再編と仁道政治を掲げた。孔子の弟子たちは孔子の思想を奉じて教団を作り、戦国時代、儒家となって諸子百家の一家をなした。孔子の死後約四百年かけて編纂した弟子たちの言語録は『論語』にまとめられた。

参考:Wikipedia

孔子の名言集

その人を知らざれば、その友を見よ。

一を以て之を貫く

良心に照らして少しもやましいところがなければ、何を悩むことがあろうか。何を恐れることがあろうか。

巧言令色鮮し仁(こうげんれいしょくすくなしじん)

学べばすなわち固ならず

十人が十人とも悪く言う奴、これは善人であろうはずがない。だからといって十人が十人ともよくいう奴、これも善人とは違う。真の善人とは、十人のうち五人がけなし、五人がほめる人物である。

己達せんと欲して人を達せしむ

義を見てせざるは勇無きなり

物事を迅速にしたいと、望んではならない。小さな利点に目をとめてはならない。物事を早く行うことばかり望むと、十分になすことができない。小さな利点にとらわれると、大きな仕事が達成できない。

好きなことを仕事にすれば、一生働かなくてすむ。

過ちて改めざるこれを過ちという

知らざるを知らずとなすこれ知るなり

自分自身に対する誠実さと他人に対する優しさ、すべてはこの二つに包括される

君子は和して同ぜず小人は同じて和せず

止まりさえしなければ、どんなにゆっくりでも進めばよい。

学びて思わざればすなわち罔(くら)し、思いて学ばざればすなわち殆(あやう)し

人の本性はみなほとんど同じである。違いが生じるのはそれぞれの習慣によってである。

成功者は必ず、その人なりの哲学をもっているものだ。その哲学がしっかりしているからこそ、成功者の人生は揺るがないのだ。

過ぎたるはなお及ばざるが如し

君子の九思(心掛けるべき九つのこと)1.物を見るときは、はっきり見る2.聞くときは、誤りなくしっかりと聞く3.表情はおだやかに4.態度は上品に5.言葉は誠実に6.仕事には慎重に7.疑問があれば、質問する8.みさかいなく怒らない9.道義に反して利益を追わない