YouTuber(ユーチューバー)

【マコなり 社長】の名言集|名言まとめドットコム

多様な意見がある中で明確なポジションを取るからこそ価値がある。ブランドを着て、おしゃれを楽しみたい人は大いにやればいい。僕はその時間を捨てて自分のやるべきことに集中したい。その生き様こそが最高の「オシャレ」だと信じている。それだけのこと。

人は生まれながらに最高に幸せです。特別な状態は必要ありません。失着が幸せを曇らせてるだけです。誰でも今この瞬間に世界一幸せになることができる。そう決めるか否かは勇気の問題です。私は今日も世界一幸せです。

(自分の言いたいことを言えない)原因は「勇気」がないからじゃない。相手の気分を害さない「伝え方の訓練」が不足してるだけ。相手の考え・立場をリスペクトした言葉を前置きで入れたらキレる人はいない。自分の発言で怒る人は「なぜ怒るのか?」常に想像して先回りする訓練をしよう。

エンジニア、デザイナー、YouTuber、経営者。「理想」までの道のりは人の数だけある。他人の歩む道が自分とは違っても小馬鹿にしてはいけない。合理的かどうかなんて誤差にすぎない。最も大切なのは、本人が100%納得し、腹を括って自分の道を進んでいるかどうかだ。

「恥をかくこと」これに勝る自らの価値を高める方法はない。(中略)恥をかけない常識人間になってはいけない。

真に優秀な「先生」はその科目を好きにさせてくれる。知識を与えるのではなく興味を与える。その機会を作り続けることができる。

教育とは一人で学んでいける状態まで自立させること。自立まで責任を持ち、粘り強くコミットすること。これが最強の教育スタンス。

人にやる気なんて存在しない。あるのは「構造」だけ。そう考えると、建設的に物事が進み始める。

「ありがとう」の見返りを求める姿勢も他人に執着する原因になります。必死でやった他者貢献が喜ばれるとは限らないから。ありがとうのためにやるというのは善意の押し売りになりえる。なので仕事の一番の報酬は他人の評価やお金ではなく、信念を貫いて「自分がやり抜いたどうか?」が理想です。

何かを説明しようとするとき。初めて自分が「無知」であることを痛感する。「理解」することは「理解していないこと」を知ること。終わりのない探求。ただ、1つ言えるのは「理解している」と思った瞬間に学びは終わるということ。真の学びは学ぶほどに「自分は何も知らない」となっていく。

まとめ

今回は「マコなり 社長」の名言・名セリフ集をご紹介しました。

お気に入りの名言や心に響く名言は見る人によって変わります。

「マコなり 社長」の名言には、今回ご紹介していないものの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言を見つけてみてください。

スポンサーリンク

-YouTuber(ユーチューバー)

© 2022 名言まとめドットコム