海外の芸能人・タレント

【ドリュー バリモア】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:vogue

今回は有名な「ドリュー バリモア」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「ドリュー バリモア」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

ドリュー バリモアとは

本名ドリュー・ブライス・バリモア(Drew Blythe Barrymore)
国籍 アメリカ合衆国 ロサンゼルス出身。
生年月日 1975年2月22日
ドリュー・バリモア アメリカ合衆国の女優、映画監督、プロデューサー、実業家

20代半ばからは再びヒット作に恵まれ、初めて製作総指揮を手掛けた主演映画『25年目のキス』は全米第1位初登場となる大ヒットを記録、その後も次々にヒット作品に主演した。
メディアの注目を浴びるため、夜な夜なパーティに出没しては粗暴な振る舞いを続けたが、以前とは異なり、たばこ・アルコール・薬物等は全くやらなかった。その後母親とは、2001年の映画『ライディング・イン・カーズ・ウィズ・ボーイズ』で10代で母親になる女性を演じたことをきっかけに、和解している。
2011年2月からシャネルの元CEO アリエ・コペルマンの息子であるウィル・コペルマンと交際を始め、1年間半の交際を経て、2012年6月に結婚。同年9月には第1子が誕生、2014年4月に第2子が誕生したが、2016年、約4年にわたる結婚生活に終止符を打った。

参考:Wikipedia

ドリュー バリモアの名言集

ひとつの基準に無理に合わせる必要はない

最後には、あなたの最も大きな痛みのいくつかは、あなたの最も大きな力になるのです

私にとって,お金は人を火傷させる燃える紙よ

私は起こることすべてには理由があると思っています。でも、その理由というものを探し求めることが大切なのだと思います。そうして私たちは学ぶのです。

もし、あなたが地獄を経験しなくちゃいけないなら、何かを学んで帰ってくることをお勧めします。

ロックダウン1週間目は無気力だったわ。「不安は大きく声高だけど、自信は静かなものだ」という名言があるんだけど、私は今回のことで、私なりの方法で自信と戦っているんだと思った。なぜなら(コロナの状況は)どう振る舞ったり反応していいかわからない、何もかもが新しくてわからないことだらけで恐ろしいことだったから。

私にとって、書くことはコミュニケーションするのに素晴らしい方法だと気付いたの。それはSNSをやるよりもおとなしくて上品なことだった。

人生において起きる出来事は必ず何かしらの理由があって起きるものである。重要なのはその理由が何かということを突き止めること。それが人生から学ぶということ。

人生ってとても面白いわ。もっとも辛い痛みが最後には強さに変わるんだもの。

間違った決断をしたからといって、あなたが悪い人間だということにはならないわ。問題はそこからどうやって、より良い決断をできるようになるかを学ぶことよ

ある日、ネガティブな考え方はもうやめようと思ったの。 人の目なんか気にせず、素直にファッションを楽しめばいいんだと。 女性はひとりひとり、異なる体系なんだから、 ひとつの基準に無理に合わせる必要はない。 当たり前のことにやっと気がついたわけね

いろんなことを我慢し続けてツライ人生を送るより、多少脂肪があっても毎日を楽しんで生きた方がいいじゃない?

間違えございません!マイナスは生きていれば必ずプラスになる!

以前は、エクササイズするか、もしくは全くしないかのどちらかで、それが私には合わなかった。優先してやる必要があったけれど、リストの上から3番目ね。たぶん、優先事項のトップに置くべきだろうけど、子どもと仕事が一二を争っているわ。

世の中に起こっていることを考えると、皮肉なことに私にとって今年はとても健康的な1年になった

痩せたり太ったり。まるでローラーコースターのような私のボディは大変だけど、やりがいがあって、すばらしい道のり。とはいえ、クローゼットの中に立ちつくして泣いたこともあった。服を着るのが大嫌いで。気分なんて上がらない! そこそこに見えるようになるまでには時間もかかる。ちゃんと食べて、必死にエクササイズしなきゃ!

すべては常に変化しているけど、変わらない基本もある。2020年は、私たちがすべてにおいて、"基本は何か"を考え直す機会になったと思う。私たちがコントロールできるのは私たち自身のことだけ。それは、わがままでも甘やかすことでもないの。人がコントロールできるのは、人に対していかに思いやりを持つかということだけ。それこそが人生の意味だと私は思うわ

スティーブン(・スピルバーグ)は叔父みたいな存在で、今もよく連絡してきては私のことを心配してくれるんです。いろいろと助言してくれるし、私は彼の指導のおかげで、何とかここまで成長してこれたと思っています。そういうハリウッドのベテランたちの思いやりを受けて育ってきたので、恩返しの気持ちも込めて、最近チャリチーや社会活動に積極的に参加しています。30歳頃から自分の家族の伝統を理解して、偉大な祖先たちが誇りに思ってくれるような生き方をしてきているつもりです。

最初のエピソードから盛大にゲロゲロ吐くシーンがあったり、もう最高に楽しかった。これまでもロマンチックコメディーで何度か吐くシーンがあって、〝吐き女優〞として知られてきたところがあるのだけれど(笑)、今回は主婦が吸血鬼に変身するっていうシーンがあって。その吐きざまったらもうすごくて、家中が吐瀉物だらけになるくらいだったのよ! 撮り直しをするたび、インテリアを片付け直して、また私が壮絶に汚すっていう…。ちょっとくせになりそうだったわ!

それは小児がん啓発月間であり、私は素晴らしい子供たちをサポートしています 。そして彼らの信じられないほどの仕事。彼らが発明した治療法のいくつかが、小児がんの全生存率を20%から80%に押し上げたことをご存知でしたか?

次のページへ >

スポンサーリンク

-海外の芸能人・タレント

© 2021 名言まとめドットコム