海外の芸能人・タレント

【アン・ハサウェイ】の名言集|名言まとめドットコム

今回は有名な「アン・ハサウェイ」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「アン・ハサウェイ」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

アン・ハサウェイとは

本名 Anne Jacqueline Hathaway (アン・ジャクリーン・ハサウェイ) 出生地 アメリカ合衆国 ニューヨーク市ブルックリン区 生年月日 1982年11月12日
アメリカ合衆国の女優。

ニュージャージー州の高校時代にはオールイースタン高校選抜合唱団の一員として、カーネギー・ホールの舞台に立ったこともある。高校卒業後、ニューヨークの俳優養成学校に入学し、『恋の手ほどき』などの舞台に出演。また、ヴァッサー大学で英文学を学んでいたが、2005年からはニューヨーク大学に編入。
1999年にテレビシリーズ『ゲット・リアル』の主人公に抜擢され、ティーン・チョイス・アワードやヤング・アーティスト・アワードの女優賞(ドラマ部門)にノミネートされる。
2001年公開の『プリティ・プリンセス』で映画デビュー。全米で1億ドルを超えるヒットとなり、ブレイクする。王女役の役作りのために、スウェーデンのヴィクトリア王女関連の本を読み漁ったという。2002年2月にミュージカル『Carnival!』でブロードウェイデビューを果たす。2004年には『プリティ・プリンセス』の続編が公開され、9500万ドルのヒットとなる。これにより人気女優となったが、プリンセスのイメージが定着し、理想の役が得られずに低迷する。

参考:Wikipedia

アン・ハサウェイの名言

あなたは他の人を楽しませるために人生を生きてはいけないわ。人生の選択肢はあなたにあるの。

それでもあなたは人生のネガティブなものにはポジティブなことがあること、ネガティブなことがポジティブなことにもあることを忘れてはいけないわ。

最近、私にとっての人生は未知の領域を素晴らしいものにしていくということ。

時々、学んだことや気づいたことって期待していたことと全く違うことがあるもの。

悪い恋愛の経験って新しい恋愛を恐れる理由にはならないわ。

「落ち着いていること」はいつも面白い展開にはならないかもしれないけど、良い人生になるわ。

快楽を得るということはとても中毒性のあることだわ。思考方法であって、習慣であり、極度に求めてしまうまではとても良いものなのよ。あなた自身であること、最高の自分を目指すべきよ。

男性から言われたは、女性にしては意見が強いと。男性にしては無知なのね、と返しておいたわ。

つらくても仕事は仕事。やらなければならないのだから絶対に逃げ出すということはアドバイスしないわ。それは、試練であり、乗り越えないと人は成長できないから。

愛は人間の経験だわ。政治的な発言ではないの。

孤独は私が人生で最も好きではないもの。私が一番恐れているのは、ひとりぼっちで誰のことも気にもしなくなること、そして誰からも気にされなくなること。

正しい行いは、迷わずやれ

行動あるのみ

ハンカチって何のために役立つの?
ハンカチは貸すためにある。
女性が泣いたときのため、紳士のたしなみだ。

起きて晴れたら外でデートしよう

君にひとつだけプレゼントするなら何だと思う?
それは自信だ

誰かと寝るといつも笑うか泣くかよ。その中間ならいいのに…

(自分の進む道に不安を抱いたことは?)誰もが通る自分探しの関門のようなもので、勿論私も20代の前半は、いつも自分の進路について不安を抱いていたわ

大事なのは幸せな気持ちでいること。ありのままの自分でいること

『完璧でいなければいけない』という考えに縛れていたけど、もうそれはやめたの。誰もがパーフェクトな姿で写真に写りたいのだけど、それがプレッシャーを生むのよ

次のページへ >

スポンサーリンク

-海外の芸能人・タレント

© 2021 名言まとめドットコム