芸能人・タレント

【指原 莉乃】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:太田プロダクション

今回は有名な「指原 莉乃」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「指原 莉乃」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

指原 莉乃とは

指原 莉乃(さしはら りの)出身地 日本・大分県大分市 生年月日 1992年11月21日
日本のタレント、プロデューサー。女性アイドルグループ・『=LOVE』と『≠ME』のプロデューサーを務める。

家族は両親と兄が一人いる。兄は、大分県内で屈指の進学校出身で、広島大学教育学部に通った後、大分県内で教師をしている。
小学校1年の頃に『ASAYAN』でモーニング娘。を知り好きになったことをきっかけに、女性アイドルにのめり込む。憧れの存在はモーニング娘。であり、中でも亀井絵里の大ファンだった。
2007年 AKB48 第二回研究生(5期生)オーディションに合格し、芸能プロダクション会社AKSの所属タレントとなる。
AKB48 愛称は、「さっしー」や柏木由紀が付けた「さしこ」である。また昇格当初には緑色が好きだったことから、平嶋夏海に「みどりーの」と名付けられた。
選抜曲の振りなどはDVDなどを見ながら覚える。ただそのままでは左右反転して覚えてしまうため、振りは絵に描き起こし、それも見ながら覚える。また立ち位置などはプリントアウトした歌詞に書いて覚えている。
HKT48 田中美久、矢吹奈子の両名に対しては、衣装で着用しているケーキ型のイヤリングを口に含むほか、挨拶がわりに頬を触る。時にはステージ上でも同様の行為をするため、矢吹曰く「(指原の)されるがまま」になっている。
2019年 4月28日、横浜スタジアムで『指原莉乃 卒業コンサート 〜さよなら、指原莉乃〜』を開催し、同日をもってHKT48を卒業。
AKB48グループ卒業後は歌手活動をしないことを明言している。

参考:Wikipedia

指原 莉乃の名言集

実はカードも通帳も
持ってなくて、
22歳にもなって
お小遣い制で
親からお金を
もらってるんです。

そもそも大人になってからあえて目標や夢を持つのをやめたんですよ。そういったことに囚われないように生きてますね。

東京に出てきてガラッと変わったと思います。(アイドルに)憧れを抱いてたので『なれた!』という気持ちでテンション上がって、東京に来て“友達”と言えるメンバーに初めて出会えて変わりましたね

ネクラなんですけど、
妙に明るいところも
持ち合わせてるんですよ、
私。

自分自身もそうなんですけど……流行りというか、何かと炎上するタレントさんとかも多いと思うんですが、そういうことが必要だとはまったく思っていなくて。とにかく「どれだけファンを大事にできるか、ファンに楽しんでもらえるか」ということが一番大切なんだと思います。

コンサートがすごく楽しくて。最近大きなコンサートが続いたので、やり甲斐を日々感じていました。本番に向けてみんなで準備をしている時間が、いちばん楽しい

タモリさんに
『目標は決めちゃダメだ。
決めちゃうと
そこまでしか行けない』
って言われたので、
目標を立てないことにしたんです。

「新しくファンを増やそう!」ということよりも、今いるファンをどれだけ大事にしているか、ということがみなさんにとっては大切なんじゃないかな、と。

バラエティは、NGとか失敗がないというか、それも笑ってもらえるけど、ドラマや映画は自分が失敗すると現場が止まっちゃう。それがもう怖くて……

あっという間でした。
何が何だか覚えていないくらい。
ありがたいことなので、
忙しくて大変だなとは
思わなかったけど、
10年経って
『あの頃すごかったな』と
思うような生活でした。

ガツガツ感とか「皆に好きになってもらいたい、知ってもらいたい」という気持ちを始め、他のアイドルの方から勉強になることがいっぱいあるので、教えながら教えてもらいつつ。自分はもうアイドルじゃないので、教えられることもそんなにないんですけど、とはいえちょっとは経験したこととか相談に乗れることがあれば乗りたいなと。そういう“たまに部活に顔出すウザいOG”的な付き合いができたら良いなと思っています

(「若手に譲ろうかな」という思いはありませんか)総選挙に関しては、全然ないです。私はまだAKB48グループにいる気は満々ですし、出るからには絶対に1位を狙いたいです

芸が無いのに
テレビに出させていただいて
本当にありがたいので

芸が無いなりに、
なるべく長く
生き残っていきたいです。

これから先、AKB48とかHKT48のシングルやライブで自分がいないのを見て「うわ~辞めたんだな~」と思うんじゃないかな。

じつは指原、思い切った変顔だけは自信あるんです 最近一番ほしいもの、公開できる程度の変顔、わたしです

挫折がないから
ストーリーに起状がないし、
心配もないから、
応援しなくても
大丈夫だと思ってしまう。
だから、
挫折できてラッキー。

事務所やたくさんのファンの方からおしかりを受けて反省しないほど、私の心は強くありません

あのー指原はですね、これといって自慢はまじでないんですが、すっごい絞り出したとしたら前田敦子と大島優子のアドレスをしってる

私は天狗には
ならないですし、
ましてや“神”にも
なりません(笑)。
誰よりも
ファンの方の力の
大きさとありがたみは
分かっているつもりです。

グループとの距離は空いたけど、メンバーのみんなとは今でも連絡を取り合っているんです。話を聞いてみると、みんなそれぞれの悩みを抱えながら、もがきつつも頑張っていて。私も励まされるし、一人になった今はいずれ卒業を迎えるであろう後輩の子たちに、仕事との向き合い方を背中で伝えられる人になりたいです

次のページへ >

スポンサーリンク

-芸能人・タレント

© 2021 名言まとめドットコム