西暦1900年代の偉人

【モーハンダース・カラムチャンド・ガーンディー】の名言集|名言まとめドットコム

もし、過ちを犯す自由がないのならば、自由を持つ価値はない。

充足は努力の中にある、結果にあるのではない。完全な努力が完全な勝利だ。

民の文化は人々の心と魂に宿っている。

強さとは、身体能力ではなく、不屈の精神から生まれるものだ。

怒りと偏狭は、正しい理解への敵である。

怒りは非暴力の敵だ、プライドはそれを飲み込んでしまうモンスターだ。

未来は、「今、我々が何を為すか」にかかっている。

優先順位は行動にあらわれる。

何人も私の許しなしに私を傷つける事は出来ません。

私には人に命を捧げる覚悟がある。しかし、人の命を奪う覚悟をさせる大義はどこにもない。

まとめ

今回は「モーハンダース・カラムチャンド・ガーンディー」の名言・名セリフ集をご紹介しました。

お気に入りの名言や心に響く名言は見る人によって変わります。

「モーハンダース・カラムチャンド・ガーンディー」の名言には、今回ご紹介していないものの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言を見つけてみてください。

スポンサーリンク

-西暦1900年代の偉人

© 2022 名言まとめドットコム