アイドル 芸能人・タレント

【相葉 雅紀】の名言集|名言まとめドットコム

今回は有名な「相葉 雅紀」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「相葉 雅紀」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

相葉 雅紀とは

相葉 雅紀(あいば まさき、1982年〈昭和57年〉12月24日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント、司会者。男性アイドルグループ・嵐のメンバー。千葉県千葉市出身。ジャニーズ事務所所属。愛称は「相葉ちゃん」「相葉くん」「まーくん」。

1999年に嵐のメンバーとして、CDデビューを果たした。

嵐のメンバーとしての音楽活動以外にも『新宿少年探偵団』、『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』、『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』といった映画で主演を務めるなど、俳優としても活動している。『NHK紅白歌合戦』においては、嵐として第61回(2010年)から5年連続で嵐として白組司会を担当した後、第67回(2016年)には個人で司会を務め]。さらに2019年、2020年には永島優美(フジテレビアナウンサー)と共に45周年記念の『FNS歌謡祭』の総合司会を務めた。

参考:Wikipedia

相葉 雅紀の名言集

たまに余裕がなくなったりもするけど、生き急ぎたくない

人の笑顔が大好きです。自分のテンションがものすごくあがるから。

嵐は嵐

オレらがいつも口を揃えて言ってる、トップになりたいっていう夢、絶対叶えようね。嵐で良かった。

本当の意味でバカな人ってどういうのを言うんだろうね。 人を不快に させる人じゃない?

5人それぞれキャラは違うよ

「がんばろう」 って思うよ

登場して満員のお客さんが見えた瞬間、感動で泣きそうになるんです

1年目にも言ったけど、10年目にもう一度言います。世界中に嵐を巻き起こします!!

「頑張ってない」状態のほうがおかしいんだってことに気づいた

『HERE WE GO!』ツアーのことは思い出深いよ

このメンバーじゃなかったら20年できなかったよね

誰かが僕を応援してくれるなら、それがたとえ1人だけだとしても、僕はその人を笑顔にするために、笑顔でいようと思うんです

根性があるって一番すごいでしょ。簡単なようで難しいこと。

そこで苦労している場合じゃないんだよ

メンバーの番組はやってたら観てるって言ってるけど、本当は全部録画してまで観てる

会場うんぬんじゃないっていつも言ってるけど、1人でも多くの人に観てもらいたいっていう気持ちは、やっぱりあるから

無理に変わろうとしなくていい。自分じゃなくなるから。

くだらない時間が一番楽しいんだぞ。

人を羨んだり妬んだりしても自分に腹が立つだけで何一つ得られるものはない。そんな感情に支配されるより今ある幸せに目を向ける方が、ずっと前向き。

次のページへ >

-アイドル, 芸能人・タレント

© 2021 名言まとめドットコム Powered by AFFINGER5