アイドル 芸能人・タレント

【渋谷すばる】の名言集|名言まとめドットコム

今回は有名な「渋谷すばる」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「渋谷すばる」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

渋谷すばるとは

渋谷 すばる(しぶたに すばる、1981年〈昭和56年〉9月22日 - )は、日本の歌手、タレント、俳優であり、関ジャニ∞の元ボーカリストである。また2018年12月31日までジャニーズ事務所に所属し、翌2019年2月28日よりシンガーソングライターとしての活動を開始した。

ジャニ∞では主に、メインボーカル、リズムギター、ブルースハープを担当していた。関ジャニ∞としての最後の活動は、自身の冠番組である2018年7月8日放送のテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』の生放送となった。2018年4月15日、東京都内のホテルで他のメンバーとともに記者会見を開き、2018年中での関ジャニ∞からの脱退と、同年12月31日付でのジャニーズ事務所退社を発表した。2018年2月15日に渋谷からジャニーズ事務所に「音楽を追求するために海外を拠点に生活していきたいので、事務所を辞めたい」と申し入れがあり、同年4月10日を期限にメンバー間などで話し合いが行われた結果、事務所側が意向を受け入れる形となった。

参考:Wikipedia

渋谷すばるの名言集

人は上を向いて歩くなんて、誰が決めたんやろうな下を向いて歩く時期があったって見つかるものはたくさんあるのに

1秒前も1年前も過去は過去。いつまでも過去に縛られてたら、前に進めないし、辛いだけやし。

ホンマに弱い人なんてこの世にはおらんで。今、生きてることだけでも、強さ。一生懸命生きてるだけで立派で、自分めっちゃ強いやん

99人裏切られたとしても、たった1人自分のことわかってくれる人に出会えたら大成功やん!

ピンチはチャンスや!

感情を爆発させてしまったら結果として周りも自分も辛いやん?キレる前に深呼吸。これ結構効くで!

どんなに辛く、苦しくどうしようもない状況でも負けないで欲しい。強く信じとにかく前に突き進む事で全てが生まれ変わる。咲き誇れ。

格好悪くても、笑われてもいいから自分の信じた道を真っ直ぐ生きて行ってください。

雨が降らないと花は咲かないから

どんなどしゃぶりの雨でもいつかは必ず止む。僕もそう、皆もそう。戦おう。辛いことがあっても、戦おう。だから、負け犬になるな。辛い時は、いつだって、手を貸したるから、安心しいや。

悩んだ時はとことんへこめばいい。無理することないよ。疲れたら立ち止まってゆっくりかんがえればいい。全部自分の時間やねんから。

遅咲きは最強です。今に見てろクソッたれども。

前を向いてたら強い風が吹いてきて、 上を見上げたら冷たい雨が降ってきた 。居場所なんてどこにもないって 心を閉ざした俺に、お前らはもう一度『本当の居場所』をくれた。何よりも温かい 、かけがえのない『今』をくれたんや。

後ろを向いて悩んでる暇があったら、とにかく一歩でも前にすすもう。

苦しんで、苦しんで。そっからはい上がって、過去を見返してやればいい何ごとも自分のペースで。自分のやり方で。俺は今までこうやって生きてきた。

やなことを見ようとしないからあかんねん。やなことも少し戸を開けてのぞいてみたら、良いことがいっぱい見えてくるんやで。

溜め込み過ぎるな。一度でも全部吐き出してみろ。また前に進めるから。

なぁ、知ってる?人はシクシク泣くやろ?人はハハハって笑うやろ?シクシク 4×9=36ハハハ 8×8=6436+64=100になんねん。悲しいこと、楽しいこと合わせたらピッタリ100なんねん。

自分の過ごしている時間は、全部自分のものである。だから、自分の好きなように使っていいのだ。

一秒前も十年前も過去は過去過去に縛られてたら前に進まないし辛いだけこれからの自分にもっと嬉しい楽しい事がいっぱい待ってる時間を大切に生きようと思います

次のページへ >

-アイドル, 芸能人・タレント

© 2021 名言まとめドットコム Powered by AFFINGER5