その他有名人 芸能人・タレント

【デーモン閣下】の名言集|名言まとめドットコム

今回は有名な「デーモン閣下」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「デーモン閣下」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

デーモン閣下とは

デーモン閣下(デーモンかっか、自称紀元前98038年11月10日 - 〈「世を忍ぶ仮の姿」としては1962年(昭和37年)11月10日 - 〉、英語表記:His Excellency Demon Kakka)は、ミュージシャン・マルチタレント・ジャーナリスト。ロックバンド聖飢魔IIの元ボーカリスト。早稲田大学社会科学部卒業。POWERPLAY所属。好角家(相撲評論家)・広島東洋カープファン。

「世を忍ぶ仮の姉」はTBSテレビの小暮裕美子。「デーモン小暮」(1985年)、「デーモン小暮閣下」(2000年)、「デーモン閣下」(2010年以降)と名称を変更している。通称は「デーモン」、「閣下」。自身は人間の体を借りた悪魔と自称しており、生年月日は「紀元前98038年11月10日」だとしている。
帰国子女である経歴及び桐蔭学園高等学校卒業という学歴について『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で「織田裕二の先輩」とともに暴露された際に認めている。桐蔭学園高等学校・早稲田大学を通じた先輩であるやくみつるとは、在学中には面識がなかったものの共通の趣味である相撲を通じて親交を深め、「やく先輩」と呼ぶほどの関係となっている。

参考:Wikipedia

デーモン閣下の名言集

じゃあ、お前は自分の子供に「人間」と名前をつけるのか。「お子さんには「悪魔」と名付けるのか?」と聞かれ

諸君元気か?我輩はたった今元気ではなくなった。

今年の夏から来年の頭にかけて日本中を席巻する。

適齢期が来たら、がん検診を怠るな!

首を洗って出向くように!!

エ!?今なんていったの?

常識は破っても構わないが非常識であってはならない

お前を蝋人形にしてやろうか!

フハハハハハー!

ゼウスの妨害が!

それでは諸君また会おう!

みんな明日から社会に巣立つ姿で来ている。吾輩にとってはこれが社会人としての姿なのだ

いい感じだ!

まだまだイケるぞ!

もっと良くなるぞ!

いい声出してたぜ!

吾輩の記憶によると、地球デビュー前でもジード飯島は重力の違いを克服していなかったように吾輩は思うのであるけれども・・・今、10年前の映像を繰り返し見ると、やはり彼のドラムは全ての曲が同じテンポで・・・ねえ?

昨今、蝋人形にして欲しい奴が多すぎて、地獄の蝋人形工場はそりゃあ大忙しでてんやわんやさ。よって、お前は蝋人形にはしてやらない。

そうだと思ったら行動せよ

どいつもこいつも愛の歌を歌いおって!フハハハハハハハ…!

次のページへ >

-その他有名人, 芸能人・タレント

© 2021 名言まとめドットコム Powered by AFFINGER5