芸能人・タレント

【田中 圭】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:田中 圭 OFFICIAL SITE

今回は有名な「田中 圭」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「田中 圭」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

田中 圭とは

1984年〈昭和59年〉7月10日、東京都江東区亀戸出身。日本の俳優。トライストーン・エンタテイメント所属。
2003年、ドラマ『WATER BOYS』で山田孝之演じる主人公の親友・安田孝の役を務め、脇役ながら注目を集める。
2008年1月公開の映画『凍える鏡』の岡野瞬役で初の主演を務め、2009年4月から放送の連続ドラマ『子育てプレイ』と、同じく4月に放送された単発ドラマ『ホームレス中学生2』でテレビドラマ初主演となる。
2011年8月31日、ドラマ『まっすぐな男』で共演したタレント・女優のさくらと結婚したことを翌9月1日に双方の公式サイトで発表した。
2018年8月8日、第97回ザテレビジョンドラマアカデミー賞において主演男優賞を受賞。俳優として活動を始め、19年目にして初めて主演男優賞を受賞した。
2018年9月13日に日本テレビ系で放送された『ぐるぐるナインティナイン』の『ぐるナイ史上初!今夜ゴチ新メンバーを発表!まさかの人気者にソワソワ大興奮SP』にて、人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!19」に大杉漣の後任としてレギュラー出演することが発表され、2020年12月24日のゴチ21最終戦でクビになるまで2年4ヶ月間レギュラーを務めた。
2021年3月、日本テレビ系で同年4月2日より始まる音楽番組『MUSIC BLOOD』のMCを千葉雄大と務めることが発表された。音楽番組のMCをレギュラーで務めるのは初。

参考:Wikipedia

田中 圭の名言集

僕がどんなにつまらない芝居をしても周りが褒めてくれるような状況は作りたくないですね。

自分にとって仕事とは、自分にしかできないことがあると信じているだけ、です。

稽古ってやってもやってもまだ足りないと思うんです。だったら決まった期間の中で本番で形になるようにある程度まで仕上げておく、それがプロの仕事だと思うんです。

僕がこの仕事を好きな理由のひとつが、自分が関わった作品を見て将来の夢が決まったという人がいたり、生きるのが辛いと思っていた人に生きる希望を与えることができたり、そんな風に誰かの心を動かす可能性があるところなんです。

気軽な気持ちで始めてみたらどうでしょう。続けられないと思ったら、それはきっと自分が本当にやりたいこととは違うということだと思います。だったら、自分がやりたいと思えるものを探して次へ行けばいい。

気付かされるんです。お芝居をしていて、『俺、いま、めっちゃ楽しいな』と。舞台稽古とか、本当に嫌いなんですけど(笑)。でも稽古をしていると、たまにそういう瞬間があるから、多分やれているんだと思う。

これからも自分自身に対して「つまらない芝居するんじゃないぞ」と喝を入れ続けなければいけない。

自分なりの感じでいいんですよね

前向きな人が結局強い

ひとりではたどり着けない場所に皆と一緒だったら行く事ができる、芝居ってそういうものだと僕は思う

ドライな恋愛ならしない方がいい

相手のことを好きになった時点でそのこと自体が運命

浮気されたら怒る

はるたんではなく田中圭仕様

田中圭は田中圭になれる

田中圭は国宝

命と向き合う

あなたの番です

すっげぇー気持ちいいセックスしよ

仕事は1人じゃできません。チームでするものです

次のページへ >

スポンサーリンク

-芸能人・タレント

© 2022 名言まとめドットコム