YouTuber(ユーチューバー)

【アバンティー ズ】の名言集|名言まとめドットコム

リクヲ さっきちょっと隠れてお客さんの様子を伺ったりしたんですけど、すごく楽しそうで。ああ、やってよかった、コスプレとかした甲斐(かい)があったなって、すごくうれしいです。

そら 撮影のときは「なんで24歳になってまでこんなことしてんだろう」みたいな雰囲気だったんですけど、周りの人たちは祭りなのかなってくらいずっと笑ってたよね。

そら 僕のお気に入りのポイントはなんといってもフードですかね。グッズもいいんですけど、食べ物って意外とふざけられるんだなって思いました。「そらの立派なバナナチョコパフェ」っていうのが、当初「そらのバナナチョコパフェ」だったんですけど、想像以上に立派だったんでしょうね。

そら なんか番組やりたいよね。ネトフリとかでもいいし、本気でふざけてる番組を作りたい。思い付きですけど。

リクヲ もう9年目なのでノリとかも全部やり尽くしたところだったから結構それで悩んだりもしたんですけど、最近はもう悩まずに、いい感じで頑張ろうって。

ツリメ 来年の7月で10周年なので、そのときに何かもう1回大きなことができたらなっていう思いはありますね。その前に皆さんには1回このカフェを楽しんでもらって、予約制なんで来れる日はちょっと限られてくると思うんですけど、予定が合う方はぜひ来ていただいて楽しんでいただけたらと思います。

そらちぃ:感傷的な曲にはしたくなかったんです。実際、自分たちもしっかりと前を向いたつもりだし、今の俺たちの現状をそのまま投影した曲ですね。

そらちぃ:多才で多彩、それを表したかったんです(笑)。俺たちYouTube上で各々のカラーを大切にしてきて。エイちゃんだったら赤、俺だったら青、りっくんは緑、ツリメだったら黄色だったり。その4色だけが自分たちのイメージにはあると思うんです。

そらちぃ:アルバムのなかで、唯一のナードな曲ですね。ナードな曲は作らないとのポリシーのもと制作しましたが、この曲だけ例外で。そのナードのなかの前向きさを察してほしく作りました。この曲は朝方に書いたんです。コーヒーを飲みながら。

そらちぃ:普段の動画と今作で、自分たちの言いたいこと、伝えたいことは、裏も表も含めてほぼ伝えられたかなって。動画制作ではやはり自分の中でも制御しなくちゃいけない部分もあるし、そういう制御しながらの動画制作活動があるからこその音楽や、音楽があるからこその動画制作の連動性や関連性は今後も両立させていきたいです。

まとめ

今回は「アバンティー ズ」の名言・名セリフ集をご紹介しました。
お気に入りの名言や心に響く名言は見る人によって変わります。
「アバンティー ズ」の名言には、今回ご紹介していないものの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。
ぜひ自分のお気に入りの名言を見つけてみてください。

スポンサーリンク

-YouTuber(ユーチューバー)

© 2023 名言まとめドットコム