その他の映画

「バケモノの子」の名言・名場面集|名言まとめドットコム

今回は人気作品である「バケモノの子」の名言・名セリフをまとめてみました。有名な名言から、こんなセリフあったの?といったものまで数多く紹介します!「バケモノの子」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

「バケモノの子」の名言・名場面集

九太

一人だって生きてやる。強くなってお前らを見返してやる

九太/バケモノの子

教えてくれ。俺はいったい何なんだ?人間かな、それともバケモノかな。それとも・・・醜い怪物かな

九太/バケモノの子

うるせえ・・・

九太/バケモノの子

そうならずに済んだのは、俺を育ててくれた、たくさんの人たちのおかげだよ。多々さん百さんやみんなの・・・

九太/バケモノの子

一郎彦、君は俺と同じだよ。バケモノに育てられた、バケモノの子だ

九太/バケモノの子

誰もあいつを応援してない。あいつ、ひとりぼっちなんだ

九太/バケモノの子

父さんは俺の何を知ってるんだよ

九太/バケモノの子

あんた、強いな

九太/バケモノの子

お前の闇を、全部取り込んでやる

九太/バケモノの子

決着をつけなきゃならない相手がいる。勝てるかどうかはわからない

九太/バケモノの子

熊徹

胸ん中の剣があるだろうがよ!ここんとこによ!胸ん中の剣が大事なんだよ!

熊徹/バケモノの子

俺の弟子をどうするかは俺が決めるんだよ!

熊徹/バケモノの子
引用元:https://eigahitottobi.com/wp-content/uploads/2019/04/Cn25UOOVYAAqK3N.jpeg

意味なんててめえで見つけるんだよ!

熊徹/バケモノの子

まずはだな。剣をグーッと持つだろ。そんでビュッといってバーンだ

熊徹/バケモノの子

たわごとを聞いてたら、自分を見失うわけだ

熊徹/バケモノの子

おうっ、見せてもらおうじゃねえか

熊徹/バケモノの子

半端ものの俺に出来る、たった一つのことなんだよ!

熊徹/バケモノの子

へへっ、観込んだ通りだぜ。ますます気に入ったっ!

熊徹/バケモノの子

九太!なに泣いてんだよ馬鹿野郎!

熊徹/バケモノの子

ふらふら迷ってると胸の中からぶっ飛ばすぞ

熊徹/バケモノの子

九太は自分では一人前のつもりだが、まだまだ誰かの助けが必要なんだ

熊徹/バケモノの子

私もときどき、どうしようもなく苦しくなることがある。蓮くんだけじゃない。私だけじゃない。きっと、みんなそう。だから、大丈夫

楓/バケモノの子

誰だってみんな等しく闇を持っている。蓮くんだって抱えてる。私だって、私だって、抱えたまま今も一生懸命もがいてる。だから、簡単に闇に呑み込まれたあなたなんかに、蓮くんが負けるわけない。私たちが負けるわけないんだから!

楓/バケモノの子

私は私自身で私を見つけなきゃ、本当の私になれない

楓/バケモノの子

忘れないで。私達、いつだってたった一人で戦っているわけじゃないんだよ

楓/バケモノの子

百秋坊

九太と一緒に稽古してる時の顔だ

百秋坊/バケモノの子

それがあいつの才能であり不幸だ

百秋坊/バケモノの子

まねされて嬉しくない親はいないというが、果たして

百秋坊/バケモノの子

もう我慢ならん!私がいつまでも甘い顔をしていると思ったら大間違いだ!熊徹のあの姿を見て何も学ばぬかこの愚か者め!!・・・それでも行くというのか?

百秋坊/バケモノの子

許してやってくれ久太。不器用すぎる男なんだ。大目に見てやってくれ

百秋坊/バケモノの子

久太がいないと、熊徹は元のダメ男に逆戻りだ

百秋坊/バケモノの子

あんな奴でも、今まで九太の親代わりのつもりだったんだよ

百秋坊/バケモノの子

誇らしいのう

百秋坊/バケモノの子

多々良

あの野郎、おまえの胸の中の剣になるんだとよ!

多々良/バケモノの子

あいつなら、これからどれだけしんどいことがあったって、必ず成し遂げるだろうよ

多々良/バケモノの子

だから行ってこい。行ってこい!

多々良/バケモノの子

仮にあいつが転生しても、せいぜい九十九神がいいところさ。便所の神とか、タワシの神とかな

多々良/バケモノの子

もしこのまま師匠を続ける気なら、ガキの頃の自分が本当はどうして欲しかったかを、ちゃんと頭っから思い出してみるんだな

多々良/バケモノの子

そんな生っちょろい覚悟で務まるかよ

多々良/バケモノの子

ニ郎丸

闇ってなんだい?おいら馬鹿だからわかんねえよ。兄ちゃんが何者だって知らねえよ。おいらにとっちゃ、兄ちゃんは兄ちゃんだ。

二郎丸/バケモノの子

どっちになっても、オイラたちは友達だ

二郎丸/バケモノの子

一郎丸

力は見せびらかすためじゃない。優しさのためにあるといつも父上が入っているだろう

一郎丸/バケモノの子

宗師

どちらが師匠か分からんのう

宗師/バケモノの子

お前といつ奴は、迷いなどみじんもない目をしおって...

宗師/バケモノの子

熊徹ひとりなら勝ち目はない。じゃか、二人なら分からんぞ。

宗師/バケモノの子

九太の父

こんなに大きくなって、わかんねえよ

九太の父/バケモノの子

すまなかった。今まで何もしてやれなくて

九太の父/バケモノの子

大人の流れる時間と子どもの流れる時間は、違うもんな

九太の父/バケモノの子

九太の母

なりきる。なったつもりで

九太の母/バケモノの子

ヒヒの賢者

奴の心はいま、目の前の相手を超越した場所におる

ヒヒの賢者/バケモノの子

まとめ

今回は「バケモノの子」の名言・名セリフを50個ご紹介しました。

お気に入りの名言や名セリフは見る人によって変わります。

「バケモノの子」には、今回ご紹介していないセリフの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言・名セリフを見つけてみてください。

スポンサーリンク

-その他の映画

© 2021 名言まとめドットコム