その他の映画 日本のドラマ

「この世界の片隅に」の名言・名場面集|名言まとめドットコム

引用元:日曜劇場『この世界の片隅に』|TBSテレビ

今回は人気作品である「この世界の片隅に」の名言・名セリフをまとめてみました。有名な名言から、こんなセリフあったの?といったものまで数多く紹介します!「この世界の片隅に」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

「この世界の片隅に」の名言・名場面集

北條周作(松坂桃李)

気にせんほうがいいよ。気にすると大きくなるから。お帰り。

北條周作(松坂桃李)/2話/この世界の片隅に

会ったで。覚えとらんじゃろけど。でも、それだけじゃないで、すずさんはわしに力をくれるけ。あんたと一緒に生きていきたんじゃ。よう来てくれたの。

北條周作(松坂桃李)/1話/この世界の片隅に

武官になることになり軍事教練のため三か月家に帰れない。

北條周作(松坂桃李)/6話/この世界の片隅に

何が起こるかわからん御時世じゃけぇのぉ。何があっても、へこたれん人がええわ。

北條周作(松坂桃李)/1話/この世界の片隅に

よう来てくれたの。

北條周作(松坂桃李)/1話/この世界の片隅に

あんたが生きとってくれて良かった。

北條周作(松坂桃李)/7話/この世界の片隅に

お帰りすずさん。

北條周作(松坂桃李)/2話/この世界の片隅に

北條(浦野)すず(松本穂香)

周作さん、うちはあんたが好きです。三月も会わんかったら、周作さんの顔、忘れてしまうかもしれん。このうちを守って、このうちで待っとります。

北條(浦野)すず(松本穂香)/6話/この世界の片隅に

迷惑はかけんようにします。連れてってください。

北條(浦野)すず(松本穂香)/7話/この世界の片隅に

うちは、納得できん。絶対できん!

北條(浦野)すず(松本穂香)/8話/この世界の片隅に

呉は、私が選んだ町ですから。

北條(浦野)すず(松本穂香)/9話/この世界の片隅に

あがんな石、見てもうたら、どう悲しんで良いか、わからんですね。

北條(浦野)すず(松本穂香)/5話/この世界の片隅に

いえ、代用品なんかなと思ったら。

北條(浦野)すず(松本穂香)/4話/この世界の片隅に

苦労をかけたね・・すみちゃん、早う来れんでごめんね。

北條(浦野)すず(松本穂香)/9話/この世界の片隅に

うちをこの世界の片隅に見つけてくれてありがとう・・・ほんで、もう離れんでずっとそばに居ってください。

北條(浦野)すず(松本穂香)/9話/この世界の片隅に

この広島でよう生きとってくれんさったね・・・ありがとう。

北條(浦野)すず(松本穂香)/9話/この世界の片隅に

リンさん・・・ごめん。うち、リンさんのこと秘密じゃなくしてしまうた。でもそれはそれで贅沢な気がするよ・・・。

北條(浦野)すず(松本穂香)/8話/この世界の片隅に

広島に帰る!! 絶対に帰る!!!!

北條(浦野)すず(松本穂香)/7話/この世界の片隅に

ダメです!これは軍事機密です!!

北條(浦野)すず(松本穂香)/6話/この世界の片隅に

お兄ちゃん、ゲンコツしてええよ。うちに。

北條(浦野)すず(松本穂香)/1話/この世界の片隅に

もういばる相手おらんじゃろう。下っ端じゃろう?じゃけぇ…、ほれ!

北條(浦野)すず(松本穂香)/1話/この世界の片隅に
引用元:ねたろうのブログ : 『この世界の片隅に』第1話を見る

周作さん、うちらどこかで会うたんですか?

北條(浦野)すず(松本穂香)/1話/この世界の片隅に

北條サン(伊藤蘭)

闇市で砂糖を買って来い。

北條サン(伊藤蘭)/3話/この世界の片隅に

浦野すず(新井美羽)

あ……、もっと もろうてきましょうか?

浦野すず(新井美羽)/1話/この世界の片隅に
引用元:ねたろうのブログ : 『この世界の片隅に』第1話を見る

森田イト(宮本信子)

すずちゃんはやさしいのぉ。

森田イト(宮本信子)/1話/この世界の片隅に

よう来てくれたねぇ・・・早うすみちゃんの顔を見に行ってやりんさい。喜ぶよ。

森田イト(宮本信子)/9話/この世界の片隅に

浦野キセノ(仙道敦子)

あんたが自分で言うたんじゃろうがぁ…。

浦野キセノ(仙道敦子)/1話/この世界の片隅に
引用元:ねたろうのブログ : 『この世界の片隅に』第1話を見る

浦野すみ(久保田砂友)

うちは要領がええけんねぇ。

浦野すみ(久保田砂友)/1話/この世界の片隅に

北條すず(のん)

海の向こうから来たお米…大豆…そんなもんで出来とるんじゃろうなあ、うちは。じぇけえ暴力にも屈せんとならんのかね。

北條すず(のん)/アニメ映画/この世界の片隅に

うちはあんたが好きです。ほでも三月も会わんかったら、顔も忘れてしまうかもしれん。

北條すず(のん)/アニメ映画/この世界の片隅に

しみじみにやにやしとるんじゃあ。

北條すず(のん)/アニメ映画/この世界の片隅に

素直に笑えんのは、うちだけか。

北條すず(のん)/アニメ映画/この世界の片隅に

なんでも使うて暮らしつづけるんが、うちらのたたかいですけん。

北條すず(のん)/アニメ映画/この世界の片隅に

晴美さんのことは笑うて思い出してあげよう思います。

北條すず(のん)/アニメ映画/この世界の片隅に

周作さん、ありがとう。この世界の片隅にうちを見つけてくれて。

北條すず(のん)/アニメ映画/この世界の片隅に

水原哲(村上虹郎)

この世界でずっと、おまえは普通で、まともでおってくれ。

水原哲(村上虹郎)/5話/この世界の片隅に
引用元:かかまつ(@kakamatsukk)

そしてわしが死んでも英霊といっしょくたにおがまんでくれ。笑うてわしを思い出してくれ。それができんようなら忘れてくれ。

水原哲(村上虹郎)/5話/この世界の片隅に

黒村径子(尾野真千子)

もっと早う終わっていれば・・・。

黒村径子(尾野真千子)/8話/この世界の片隅に

刈谷タキ(木野花)

母親なのに息子だったと気づいてやれなかった。

刈谷タキ(木野花)/8話/この世界の片隅に

成瀬(篠原篤)

幸子さんと一緒におれりゃわしはどこに居ってもええです。そしたらもう寂しゅうないですけ!

成瀬(篠原篤)/8話/この世界の片隅に

浦野すみ(久保田紗友)

広島に帰っておいで。

浦野すみ(久保田紗友)/7話/この世界の片隅に

北條節子(香川京子)

母が・・すずさんが生まれて育ったところ。

北條節子(香川京子)/7話/この世界の片隅に

白木リン(二階堂ふみ)

子供の頃に天井裏に住んでたこともある。

白木リン(二階堂ふみ)/6話/この世界の片隅に

ふ~ん・・・北條・・・。

白木リン(二階堂ふみ)/3話/この世界の片隅に

黒村久夫(大山蓮人)

僕は黒村の家を継がんといかんでお母ちゃんと晴美とは別れて暮らす!

黒村久夫(大山蓮人)/4話/この世界の片隅に

北條周作(細谷佳正)

過ぎた事、選ばんかった道、みな、覚めた夢とかわりやせんな すずさん、あんたを選んだんは、わしにとって多分最良の選択じゃ。

北條周作(細谷佳正)/アニメ映画/この世界の片隅に

わしは絶対帰ってくるけぇ、すずさんのもとへのぅ。

北條周作(細谷佳正)/アニメ映画/この世界の片隅に

白木リン(岩井七世)

誰でもこの世界でそうそう居場所は無うならせんのよ。

白木リン(岩井七世)/アニメ映画/この世界の片隅に

水原哲(小野大輔)

海を嫌いになれんじゃろが。

水原哲(小野大輔)/アニメ映画/この世界の片隅に

黒村径子(尾身美詞)

すずさんの居場所はここでもええし、どこでもええ。くだらん気がねなどせんと、自分で決め。

黒村径子(尾身美詞)/アニメ映画/この世界の片隅に

まとめ

今回は「この世界の片隅に」の名言・名セリフを50個ご紹介しました。

お気に入りの名言や名セリフは見る人によって変わります。

「この世界の片隅に」には、今回ご紹介していないセリフの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言・名セリフを見つけてみてください。

スポンサーリンク

-その他の映画, 日本のドラマ

© 2022 名言まとめドットコム