日本のドラマ

「白夜行」の名言・名場面集|名言まとめドットコム

引用元:『白夜行』映画とドラマのキャスト一覧

今回は人気作品である「白夜行」の名言・名セリフをまとめてみました。有名な名言から、こんなセリフあったの?といったものまで数多く紹介します!「白夜行」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

白夜行の名言・名場面集

桐原亮司(泉澤祐希)

言ってたのって、ドブじゃなくてドロに咲く花のことだと思うんだよね。蓮のこと、お釈迦様が座ってるヤツ

桐原亮司(泉澤祐希)/第1話/白夜行

スカーレットっておかしい。人殺しても生きるため、たくましすぎるよ。しかも幸せになってやろうとか人殺しのくせに・・

桐原亮司(泉澤祐希)/第1話/白夜行

スカーレットって天国いけたんですかね?家を襲おうとした兵士、殺すじゃないですか、生きるためならそこまでしても許されるのか・・・

桐原亮司(泉澤祐希)/第1話/白夜行
引用元:泉澤祐希は子役時代に出演した白夜行での演技力がヤバイ!

雪ちゃんだって、ドブに花咲かせてくれたじゃない。俺、雪ちゃんと会って笑えるようになったよ。良い事あるんだって、そう思った。雪ちゃんだって、俺の太陽なんだよ

桐原亮司(泉澤祐希)/第1話/白夜行

西本雪穂(福田麻由子)

だからぁ、ドブに咲く花は本当はないんだけど、ないって言うのも夢のない話じゃない。

西本雪穂(福田麻由子)/第1話/白夜行

今までも、これからも会ったこともない、名前も知らない他人になろう。二人のためにそれが一番いいと思うんだ。だけどアレ(凶器)はもらっていくね。アレは亮君だから。

西本雪穂(福田麻由子)/第1話/白夜行
引用元:福田麻由子 白夜行

殺したんじゃない!亮くんには悪いけどあたしだって殺してやりたいと思っていた、何回も頭の中で殺した。だ・か・ら・やったのは私だよ

西本雪穂(福田麻由子)/第1話/白夜行

今までも、これからも会ったこともない、名前も知らない他人になろう。二人のためにそれが一番いいと思うんだ。だけどアレ(凶器)はもらっていくね。アレは亮君だから。

西本雪穂(福田麻由子)/第1話/白夜行

こうなったらどこまでも生きてやろうと思います。

西本雪穂(福田麻由子)/第1話/白夜行
引用元:「白夜行」見てた人~

谷口真文(余 貴美子)

たとえ逃げのびたってさ、そんなふうに本当の罰って、本人の心と記憶に下されるもんだと思うよ

谷口真文(余 貴美子)/第1話/白夜行

笹垣潤三(武田鉄矢)

1つ嘘ついたらな、どんどん嘘つかなあかんようになんねん。そんな人生に未来なんてあらへん。お天道さんの下歩けんへんようになる。身を滅ぼすだけや

笹垣潤三(武田鉄矢)/第1話/白夜行

すまんかった・・あの日おまえを捕まえてやれんでほんますまんかったのう・・亮司、こいや・・亮司・・

笹垣潤三(武田鉄矢)/最終回/白夜行「白夜の果て」
引用元:白夜行 第1話

念仏申せば八十億劫の罪滅す

笹垣潤三(武田鉄矢)/第5話/白夜行「決別する二人」

苦悩の旧里は捨て難く 未だ生れざる安養の浄土は 恋しからず候

笹垣潤三(武田鉄矢)/第6話/白夜行「白夜の終わり」

亭主と愛人、息子に殺されてさすがにそうなるだろうな

笹垣潤三(武田鉄矢)/第7話/白夜行「美しき亡霊の決意」

エビはハゼのそばにいると相場がきまってるんやけどな・・

笹垣潤三(武田鉄矢)/第8話/白夜行「泥に咲いた花の夢」
引用元:白夜行

唐沢雪穂(綾瀬はるか)

明るい明るいよ 亮・・!

唐沢雪穂(綾瀬はるか)/最終回/白夜行「白夜の果て」

なんのために毎日毎日、わざわざ急行電車に乗ってると思ってんのよ、各駅だと降りちゃうからでしょう!あんたが立ってるから降りたくなっちゃうからでしょう!何言われても、何されてもニコニコ笑って、なんのために7年も他人のフリしてきたと思ってんのよ!!

唐沢雪穂(綾瀬はるか)/第2話/白夜行「閉ざされた未来に」
引用元:山田孝之主演のドラマ『白夜行』をHuluで見た感想!

時効がきて、そしたらもう1回、太陽の下、亮君と歩くんだよ。昔見た、おじいさんとおばあさんみたいに・・手ぇつないで、『いやぁ、殺したね・・』とか鬼畜なことも笑いながらしゃべったりとかして・・『でもあれは仕方なかったよね』とか慰めあったりして・・そんな相手、ひとりしかいないよ・・亮君以外、あたしには誰もいない・・・

唐沢雪穂(綾瀬はるか)/第2話/白夜行「閉ざされた未来に」

皮肉な話ですね。被害者の息子さんと加害者の娘が同じ本好きだったなんて

唐沢雪穂(綾瀬はるか)/第3話/白夜行「さよならの光」

頼んだ?私が生まれたいって言った?生かしてくれって頼んだ?なんであの時終わりにしてくれなかったのよ!

唐沢雪穂(綾瀬はるか)/第3話/白夜行「さよならの光」
引用元:白夜行

私の都合のいいように転がってくれてれば、それでいい

唐沢雪穂(綾瀬はるか)/第5話/白夜行「決別する二人」
引用元:白夜行

あの親父だってわたしが殺してっていったわけじゃない。悪いけど。亮、だまされるほうがバカなのよ

唐沢雪穂(綾瀬はるか)/第5話/白夜行「決別する二人」

この結婚は売春なんだから金もらわなきゃ何の意味ないの。本気で

唐沢雪穂(綾瀬はるか)/第8話/白夜行「泥に咲いた花の夢」
引用元:ドラマ「白夜行」を語りたい

桐原亮司(山田孝之)

あいつがオレの太陽だから。オレは、あいつの太陽だから・・

桐原亮司(山田孝之)/最終回/白夜行「白夜の果て」

タイムマシンがあったら過去に行く、未来に行く?チャゲと飛鳥どっちが好き?ドブに咲く花ってしってる?

桐原亮司(山田孝之)/第2話/白夜行「閉ざされた未来に」

同じことだっつってんだろ!バカ女!一緒に太陽の下とか逃げ切っても幸せなわけねーだろ

桐原亮司(山田孝之)/第3話/白夜行「さよならの光」
引用元:山田孝之の酒癖や素行の悪さがヤバい!昔は可愛かったのに現在は?

ゆるさないからな自分だけ都合よく一抜けなんて!

桐原亮司(山田孝之)/第4話/白夜行「罪と罰」

信じられなかった。雪穂は、恋をしていた。オレが泥水の中を這い回っているあいだに。傷つけてやろうと思った。守りたいと思った時と同じ強さで

桐原亮司(山田孝之)/第4話/白夜行「罪と罰」

雪穂が幸せじゃないとオレが死んだ意味がない

桐原亮司(山田孝之)/第5話/白夜行「決別する二人」
引用元:山田孝之の髪型61選!最新の人気ランキングTOP11【画像付き】

なぁ雪穂、知ってる?地球から月の裏側は見えないんだ。輝くその顔の裏側はオレたちは見ることができない。ちょっと違うか、写真でなら見られるんだから

桐原亮司(山田孝之)/第5話/白夜行「決別する二人」

オレは知ろうとしなかっただけかもしれないな月の裏側を。隠されていたあなたの姿を

桐原亮司(山田孝之)/第5話/白夜行「決別する二人」

やってやるよ。雪穂の人生壊したの、オレとオレの親父だから

桐原亮司(山田孝之)/第5話/白夜行「決別する二人」
引用元:白夜行第7話 美しき亡霊の決意 
(14)

なぁ雪穂、月の裏側には一筋の光もなかったよ。ひとかけらの優しさもぬくもりもなかった。

桐原亮司(山田孝之)/第5話/白夜行「決別する二人」

白夜ってさ・・奪われた夜なのか与えられた昼なのか。夜を昼に見せかける太陽は、悪なのか善なのか。

桐原亮司(山田孝之)/第6話/白夜行「白夜の終わり」
引用元:白夜行

いずれにしろ、オレはもう嫌気が刺していたんだ。昼とも夜とも思えない世界を歩き続けることに

桐原亮司(山田孝之)/第6話/白夜行「白夜の終わり」
引用元:1月12日は… 
(22)

なにもかもが嘘っぱちの人生なんだから もう全部嘘にしてしまおうと思ったんだ。すべてのカードが裏返ればまた新しい物語が始まるかもしれない

桐原亮司(山田孝之)/第6話/白夜行「白夜の終わり」

売り払ったのは、オレたちの人生に残された たった一つの美しさだった

桐原亮司(山田孝之)/第7話/白夜行「美しき亡霊の決意」

だからこそ誰もが突き放す醜さを お互いに抱きしめようと決めたんだ

桐原亮司(山田孝之)/第7話/白夜行「美しき亡霊の決意」

こぼれ落ちた過去の断片をすべて拾い集めるのは無理だから、拾うやつを消そうと思ったんだ。いつか海へ出る あなたの未来のために

桐原亮司(山田孝之)/第9話/白夜行「こぼれ落ちた過去」

おかえし

桐原亮司(山田孝之)/最終回/白夜行「白夜の果て」

あいつは、俺の太陽だから、俺はあいつの太陽だから

桐原亮司(山田孝之)/最終回/白夜行「白夜の果て」

唐沢礼子(八千草薫)

過去を完全に消すことなんて、できひんのよ。もし、消すことができたとしても、あんたはそれで幸せなんか?

唐沢礼子(八千草薫)/第2話/白夜行「閉ざされた未来に」

あの子ね 花の名前をどんどん覚えて 一生懸命話かけてきますのや。そりゃもうわかりますのや わたしをもろうてくれもろうてくれというのが。またえらいたくましい子やなと思いまして。私は、そういう子が好きなんですわ

唐沢礼子(八千草薫)/第4話/白夜行「罪と罰」

なんか、初めてあんたの本音聞いたような気がするわ。私も子供できへんかったし、なんや妙なとこでつながってるみたいやな

唐沢礼子(八千草薫)/第9話/白夜行「こぼれ落ちた過去」
引用元:八千草薫

あんたのいてるとこ生き地獄いうねん。ほんとは、もっと楽しいねんよ。笑うたり怒ったり泣いたり。遠慮なんていらんのよ。損してるのあんた大赤字や。

唐沢礼子(八千草薫)/第9話/白夜行「こぼれ落ちた過去」

桐原弥生子(麻生祐未)

亮司あんたさ 昔海賊になるって言ったの覚えてる?お父さんがさ頼むから海賊はやめてくれせめて船乗りになってくれって。そういうことでいいんだよね?だからあんたは船にのったまま死んだんだってそういうことでいいんだよね?

桐原弥生子(麻生祐未)/第3話/白夜行「さよならの光」

古賀久志(田中幸太朗)

亮司くんは、そんな父親と母親の被害者だとは思わないんですか?

古賀久志(田中幸太朗)/第6話/白夜行「白夜の終わり」

栗原典子(西田尚美)

昔不倫してたことあって その時自分が幽霊みたいだと思ったことあるの

栗原典子(西田尚美)/第9話/白夜行「こぼれ落ちた過去」
引用元:白夜行

まとめ

今回は「白夜行」の名言・名セリフを49個ご紹介しました。

お気に入りの名言や名セリフは見る人によって変わります。

「白夜行」には、今回ご紹介していないセリフの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言・名セリフを見つけてみてください。

スポンサーリンク

-日本のドラマ

© 2022 名言まとめドットコム