芸能人・タレント

【藤岡弘】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:藤岡弘

今回は有名な「藤岡弘」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「藤岡弘」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

藤岡弘とは

藤岡 弘、(ふじおか ひろし、1946年2月19日- )は、日本の俳優、タレント、武道家、声優、歌手、探検家、実業家。

本名:藤岡 邦弘(ふじおか くにひろ)、旧芸名は最後の読点「、」がない藤岡 弘。
1971年から1973年にかけて放送された特撮テレビドラマ『仮面ライダー』の主演で一躍人気俳優となる。また、日本人として初めて全米映画俳優組合(SAG、現・SAG-AFTRA)のメンバーとなった事でも知られる。2002年(平成14年)に川口浩の後任として『藤岡弘、探検シリーズ』が開始されて以降、“藤岡隊長”が愛称になっている。

参考:Wikipedia

藤岡弘の名言集

3人くらいなら、襲ってきても問題なく対応できます。海外では10人以上に襲われて撃退したことが何度もありました。相手がピストルを持っていたら? 撃たれてもこちらの急所を外させて、相手を殺します

本能的に急所を知ってるね。子ライオンと言えども侮っちゃいけないね

素手で(相手するの)は無理。戦おうと思わないほうがいい。人間なんてちっぽけな存在」とキッパリ。“隊長”の愛称を持つ藤岡でもかなわないという。今後の「探検シリーズ」挑戦は「そろそろ辞めたほうがいいかな

昔の武将は一度“、”を打って決意した。周囲に流されることなく立ち止まり自分を見つめる

『我未だ完成せず』との自戒を込めて

人生にはリハーサルもアンコールもない

1秒後は歴史になってしまう

私達は確実に死に向かっている、とも言える。だから真剣に生きろ、と

人生はサバイバル、生きて生きて生き抜く事

両手があくから銃もって敵を追いかけるのにもいいね

それがないと生きられなくなるような状況を作らないように、何もなくなっても生きられる、そういう能力も身につける。つまりアナログも必要だ

生きるってことは、バランス、

美味しくなってください、ありがとうありがとうありがとう

私達は  確実に死に向かっている、だから人生の一瞬に命を賭けろ

死ぬまでが青春。心臓がとまって死ぬまでが地上の旅であり冒険なんだ

この世で最強のものは、愛だ

若い時は、経験が足りないのが普通、だからこそ自分で自分に責任を持ち、勇気を奮って経験という旅に出て欲しい

敗者は、修行としては最高の場を与えてもらったということなんだ。そんな勉強ができるなんて凄い場だったじゃないか。

昨年より今年、昨日より今日、1時間前より今。チャレンジし続ける心を忘れなければ肉体も精神も、心も魂も、成長し続ける事ができると私は信じている。

家、自動車、宝石。これらだけが財産ではない。真の財産とは、「生きる力」「生きる姿勢」「生き抜く勇気」である。

次のページへ >

スポンサーリンク

-芸能人・タレント

© 2022 名言まとめドットコム