日本のドラマ

「ごめんね青春」2014年錦戸亮主演で放送の名言・名場面集

今回は人気作品である「ごめんね青春」の名言・名セリフをまとめてみました。有名な名言から、こんなセリフあったの?といったものまで数多く紹介します!「ごめんね青春」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

「ごめんね 青春」の名言・名場面集

原平助(錦戸亮)

恥をかくなら、少しでも早い方がいい

原平助(錦戸亮)/第1話/ごめんね青春

お前しか見えないは、肝心のお前のことも見えていない

原平助(錦戸亮)/第2話/ごめんね青春

女子と書いて。…はい、好きと読みます。 じゃあ男子は? 「アリ」 はい。決して好きではないけど、「アリ」か「ナシ」かで言ったら、まぁ「アリ」かなって意味です。 私たちは男子と書いて「アリ」と読むことにしました。

原平助(錦戸亮)/第2話/ごめんね青春
引用元:https://pbs.twimg.com/media/B2KtOfVCYAAyi_c?format=png&name=small

見た目が中身を作り、中身が見た目を選ぶ

原平助(錦戸亮)/第8話/ごめんね青春

文化祭は基本的に寒い。でも寒いことをやってるヤツのほうが、『寒い』ってバカにするヤツより熱い! 笑ってる連中は所詮、外側にいるからだ。参加しないヤツはもっと寒い。だったら参加した方がいい!

原平助(錦戸亮)/第10話/ごめんね青春

先生は、ミスター青春どころか、本来なら教壇に立って君達に授業する資格すらない、最低な人間なんです。

原平助(錦戸亮)/第3話/ごめんね青春

蜂谷先生はそのままがいいです、素敵です、完璧です

原平助(錦戸亮)/第8話/ごめんね青春

蜂谷先生が好きです、大好きです

原平助(錦戸亮)/第9話/ごめんね青春

ここで、思わぬ事態が起こります。東高と三女の合併です。理事長であるあなたが、経営難の三女に手を差し伸べる形で、吸収合併を提案しました。両校が同意し、男女共学クラスが生まれ、守くんは自然の成り行きで、三女の制服を着ました。

原平助(錦戸亮)/第8話/ごめんね青春
引用元:https://pbs.twimg.com/media/E5DmBEWXoAI2YSN.jpg

正直に話して、何もかも失う自分を想像しました。一人ずつ大切な人を思い浮かべてごめんねとさよならを言いました。その時に一番悲しくなったのが蜂矢先生だったんです。蜂矢先生にさよならを言うのが一番きつかった。

原平助(錦戸亮)/第9話/ごめんね青春

青春っていうのは一本道じゃないんだ。2つに分かれたり脇道も近道も行き止まりもある。でもどの道を行ってもそれが君の青春なんだ。だから好きなだけ方向転換していい。そのためにごめんね!がある。

原平助(錦戸亮)/第9話/ごめんね青春

先生としてではなく、東高の先輩として言わせてもらう。女子と向き合え!そして、冴えない自分と向き合え!校則がなんだ!受験がなんだ!モテない言い訳考えてる時間がもったいないぞ!

原平助(錦戸亮)/第4話/ごめんね青春
引用元:https://pbs.twimg.com/media/B19bXvNCQAEP6_P.jpg

豪徳寺教頭(緋田康人)

誰でもエスカレーターに乗れると思ったか! 甘えんだ 甘えんだ 甘えんだよ!

豪徳寺教頭(緋田康人)/第7話/ごめんね青春

蜂矢りさ(満島ひかり)

好きにならなきゃ、好きな理由はわからない。だったら、直感を信じてみませんか? 理想と違うからとか、条件があわないからとか、そんなの時間の無駄。人生は一度きりなんです! ガッついていこー!

蜂矢りさ(満島ひかり)/第5話/ごめんね青春

sometimes the best gain is to lose (時には損することが最大り利益となる) 先生はこう思う 「勝ちよりも、負けのほうが、青春」

蜂矢りさ(満島ひかり)/第6話/ごめんね青春

好きにならなきゃ、好きな理由は分からない

蜂矢りさ(満島ひかり)/第4話

腑に落ちないくらい我慢しない、青春なんだから

蜂矢りさ(満島ひかり)/第5話/ごめんね青春

人を好きになるって難しいですねぇ…。生徒の方が簡単に、環境の変化に適応してる。軽々しく好きーとか、付き合ってーとか言って楽しんでる。 それに比べて…。 今の私には、聖書の言葉も空々しく思えて仕方ないんです。

蜂矢りさ(満島ひかり)/第9話/ごめんね青春

あんなおもしろい負け方したから、興奮したし、記憶にも残るし、それが青春なんじゃないかな

蜂矢りさ(満島ひかり)/第5話/ごめんね青春

最初に言っておきますが、先生は処女です。当然、ここにいる女子も全員そうです。彼氏がいるのいないの、カップがFのGのと、屈辱的な暴言をはいた男子は、愛と謙遜をもって守りぬいたこの純血を、神に背いて奪う覚悟がおありになるのかしら?どうなのかしら?

蜂矢りさ(満島ひかり)/第1話/ごめんね青春

信頼関係が築ければ心をひらいてくれます。ただし、一度不信感がめばえたら、もう手遅れです。

蜂矢りさ(満島ひかり)/第4話

女っけ?なんですか「け」って?「け」ですか?私達

蜂矢りさ(満島ひかり)/第2話/ごめんね青春

原みゆき(森下愛子)

後ろめたさのメタファーだからね。母さんは、後ろメタファーだからね

原みゆき(森下愛子)/第6話/ごめんね青春

・・・あー面白かった

原みゆき(森下愛子)/第9話/ごめんね青春

淡島舞(坂井真紀)

ずっと眠っていた獣を・・・獣の女子力を引き出してくれて、恋する勇気を与えてくれて、ありがとう。それなのに・・・重い重い仏像を、一緒に背負ってあげられなくて・・・ごめんねごめんねー!

淡島舞(坂井真紀)/第7話/ごめんね青春

中井貴子(黒島結菜)

女の子だからいけないんですか? 男子だったら物投げて良いんですか?

中井貴子(黒島結菜)/第2話/ごめんね青春

結局先生が言いたいことはなんですか?東高生と三女生が付き合うと厄介なことになるって話ですか?それとも高校生活で一回でも下手うったら、二度と立ち直れないって話ですか?

中井貴子(黒島結菜)/第2話/ごめんね青春

平ちゃん先生、短い間だったけど楽しかった!

中井貴子(黒島結菜)/第7話/ごめんね青春

私、先生のクラスで良かった。ちゃんと伝えてなかったから。貧乏くじとか言っちゃってたけど、大当たりでした。

中井貴子(黒島結菜)/第7話/ごめんね青春

こんなに楽しいのに参加しないなんて絶対後悔すると思う。

中井貴子(黒島結菜)/第7話/ごめんね青春

村井晋太郎(津田寛治)

分かってたまるか!守は男の子なんだよ!生まれた時からずっと男の子なんだよ!初めに抱っこしたの私だから。出産立ち合いましたから。そん時ちゃんとついてたんだよ!だから守はこっちに入るはずだったんだ!こんなの、分かってたまるか!

村井晋太郎(津田寛治)/第8話/ごめんね青春

今まで息子のフリしてくれてありがとうな

村井晋太郎(津田寛治)/第8話/ごめんね青春

阿部あまり(森川葵)

私もっと強引なのが好き!校則が何だよ 受験が何だよ あまりのこと好きならもっと強引に奪ってよ!奪ってよ!!

阿部あまり(森川葵)/第2話/ごめんね青春
引用元:https://pbs.twimg.com/media/B2KsNqQCEAAtoVf?format=png&name=360x360

神保愛(川栄李奈)

別によくない?

神保愛(川栄李奈)/第10話/ごめんね青春

この程度の男子なら隣にいても純潔は守れますし自分でコントロールもできますんでお構いなく。

神保愛(川栄李奈)/第2話/ごめんね青春

成田淳(船崎良)

俺たち、この先、進学して就活して就職して社会に出て、何ひとつ良いことがなかったとしても、この高3の2学期だけは最高でしたって、胸張って言えます。本当に、ありがとうございました!

成田淳(船崎良)/第10話/ごめんね青春

原平太(風間杜夫)

俺も年内に再婚してやるぅ、一平よりも若い嫁もらって、毎晩風呂入って、1時間おきにブログ更新してやる。

原平太(風間杜夫)/第4話/ごめんね青春

平助、もう高校生じゃねーぞ。お前は、教師だ。文化祭を楽しみにしてる生徒がいる。信頼する先生がいる。あと、母ちゃんのことも、ちゃんと考えて、どうするか自分で決めなさい。

原平太(風間杜夫)/第10話/ごめんね青春

吉井良江(斉藤由貴)

誰かを好きになったくらいで、あなたは自分を無くさない。

吉井良江(斉藤由貴)/第4話/ごめんね青春

神は、人間をあえて不完全な男と女に分けて創造されました。お互い足りないところは補い、完全な存在に近づくためです。けれど、その末裔である彼らはどうですか?異性の目を気にして、着飾り、嘘をつき、騒動をおこしても反省すらしていない。

吉井良江(斉藤由貴)/第2話/ごめんね青春

よくもいけしゃあしゃあと!!あなた、いけしゃあしゃあ教の教祖なの

吉井良江(斉藤由貴)/第2話/ごめんね青春

原一平(えなりかずき)

一休さんでいい。君の心の中の虎を屏風から外に出してやる

原一平(えなりかずき)/第4話/ごめんね青春

遠藤いずみ(富山えり子)

弁当食っていいっすか?

遠藤いずみ(富山えり子)/第3話/ごめんね青春

三宮大三郎(生瀬勝久)

万事休す!針のむしろだ!

三宮大三郎(生瀬勝久)/第9話/ごめんね青春

中野(中川剛)

ゆるキャラがてめぇでてめぇのゆるさを自覚しちゃったらおしまいですから。

中野(中川剛)/第6話/ごめんね青春

体育教師・富永(富澤たけし)

これ、壁ドンじゃねえっす。足折れてるの忘れて、立ち上がって、バランス崩しただけっす。なんかすいません

体育教師・富永(富澤たけし)/第4話/ごめんね青春

半田豪(鈴木貴之)

原先生の熱意と蜂矢先生の愛のムチによって青春祭の準備は着々と進んでおります。

半田豪(鈴木貴之)/第9話/ごめんね青春

守君とと正式に付き合っています!好きです!守君は僕が守ります!

半田豪(鈴木貴之)/第8話/ごめんね青春

山田・ビルケンシュトック・京子(トリンドル玲奈)

コスメはコスメだよ!みんなお前さんのこと好きだよ!

山田・ビルケンシュトック・京子(トリンドル玲奈)/第8話/ごめんね青春

海老沢ゆずる(重岡大毅)

おれはばれても平気だし、停学なんかこわくねーし、あまりんしか見えねーし、見てねーし!

海老沢ゆずる(重岡大毅)/第2話/ごめんね青春

まとめ

今回は「ごめんね青春」の名言・名セリフを50個ご紹介しました。

お気に入りの名言や名セリフは見る人によって変わります。

「ごめんね青春」には、今回ご紹介していないセリフの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言・名セリフを見つけてみてください。

スポンサーリンク

-日本のドラマ

© 2021 名言まとめドットコム