カテゴリー別で記事を検索

魔法少女まどか☆マギカの名言・名セリフ集

今回は人気作品である「魔法少女まどか☆マギカ」の名言・名セリフをまとめてみました。有名な名言から、こんなセリフあったの?といったものまで数多く紹介します!みんなが大好きなキャラクターの名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

魔法少女まどか☆マギカの名言・名セリフ集

こんな自分でも、誰かの役に立てるんだって、胸を張って生きていけたら、それが一番の夢だから。

鹿目まどか(3話)

もちろんさ、だから僕と契約して“魔法少女”になってよ

きゅうべい(1話)

彼女だけは契約させるわけには行かない

暁美ほむら(3話)

悲しみと憎しみばかりを繰り返す、救いようのない世界だけれど。だとしてもここは、かつてあの人が守ろうとした場所なんだ。それを、覚えてる。 決して、忘れたりしない。だから私は、戦い続ける。

暁美ほむら(12話)

ほむらちゃん・・・ごめんね・・・私、魔法少女になる。

鹿目まどか(12話)

良いんじゃねえの?やれるもんならやってみなよ。戦う理由、見つけたんだろう?逃げないって自分で決めたんだろう?なら仕方ないじゃん。後はもうとことん突っ走るしかねぇんだからさ

佐倉 杏子(12話)

ううん、大丈夫。私の願いは全ての魔女を消し去ること。本当にそれが叶ったのだとしたら、私だって・・・もう絶望する必要なんて・・・ない!!!!

鹿目まどか(12話)

うん、これで良いよ。そうだよ、私はただ、もう1度あいつの演奏が聞きたかっただけなんだ。あのヴァイオリンをもっともっと大勢の人に聞いてほしかった。それを思い出せただけで十分だよ。もう何の後悔もない。まぁ、そりゃ、ちょっぴり悔しいけどさ、仁美じゃ仕方ないや。恭介には勿体ないくらい良い子だし、幸せになってくれるよね・・・

美樹 さやか(12話)

一人ぼっちはさみしいもんな…

佐倉 杏子(10話)

罪滅ぼしなんて言い訳はしないわ。私はどんな罪を背負おうと私の戦いを続けなきゃならない。

暁美ほむら(5話)
引用元:http://magica.tv/%E9%AD%94%E6%B3%95%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%81%BE%E3%81%A9%E3%81%8B%E2%98%86%E3%83%9E%E3%82%AE%E3%82%AB-%E7%AC%AC5%E8%A9%B1%E3%80%8C%E5%BE%8C%E6%82%94%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A6%E3%80%81%E3%81%82%E3%82%8B/

全然釣り合ってないよ!

鹿目まどか(7話)

きっともう人間じゃないからかもね…

暁美ほむら(7話)

キセキってのはタダじゃねえんだ

佐倉 杏子(7話)

ほんとだ、その気になれば痛みなんて、フフ、アハハハ!完全に消しちゃえるんだ!

美樹 さやか(7話)

もう何も怖くない、私ひとりぼっちじゃないもの!

巳マミ(3話)

食い物を粗末にするんじゃねぇ。殺すぞ

佐倉 杏子(7話)

あんた誰よりも才能あるんでしょ

美樹 さやか(7話)

ひどいよ・・・こんなのあんまりだよ・・・

鹿目まどか(10話)

希望と絶望の相転移

キュウベイ(9話)

助けたいと思わない?

佐倉 杏子(9話)

わかんないからやるんだよ

佐倉 杏子(9話)

そんなのあたしが許さない

佐倉 杏子(9話)

かつて美樹さやかだったもの

暁美ほむら(9話)

クラスのみんなには内緒だよ

鹿目まどか(10話)

ソウルジェムが魔女を生むなら、みんな死ぬしかないじゃない! あなたも、私も

巳マミ(10話)

こんなのあんまりだよ

鹿目まどか(10話)
引用元:https://pbs.twimg.com/media/C06_3FaUsAEI_jL.jpg

何度繰り返すことになっても必ずあなたを守ってみせる

暁美ほむら(10話)

ほむらちゃん、やっと名前で呼んでくれたね

鹿目まどか(10話)

私は何度でも繰り返す

暁美ほむら(10話)

本当の気持ちなんて、伝えられるわけないのよ

暁美ほむら(11話)

わたしね、未来から来たんだよ

暁美ほむら(11話)

もういい、もういいんだよ、ほむらちゃん。

鹿目まどか(11話)

ほむらちゃん、ごめんね。私魔法少女になる。

鹿目まどか(12話)

全ての魔女を生まれる前に消し去りたい。全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女を、この手で

鹿目まどか(12話)

これが私の祈り、私の願い。さあ、叶えてよ、インキュベーター!!

鹿目まどか(12話)

未来永劫に終わりなく、魔女を滅ぼす概念として、この宇宙に固定されてしまうわ

巳マミ(12話)

わたしだって、、もう絶望する必要なんて、ない!!

鹿目まどか(12話)

あなたはわたしの、最高の友達だったんだね

鹿目まどか(12話)

幸せになってくれるよね?

美樹さやか(12話)

バカ…やっと友達になれたのに……

佐倉 杏子(12話)

食い物を粗末にするんじゃねぇ

佐倉 杏子(7話)

あの時ひとみを助けなければってほんの少しだけ思っちゃった….

美樹さやか(7話)

あなたが破滅する姿をまどかに見せたくないだけ

暁美ほむら(8話)

この国では、成長途中の女性のことを、少女って呼ぶんだろう?だったら、やがて魔女になる君たちのことは、魔法少女と呼ぶべきだよね。

キュウベイ(8話)

どうして味方同士で闘わなくてはならないの?

鹿目まどか(5話)

暁美ほむら、君はまさか…..

キュウベイ(5話)

生きてるとパパのご飯がこんなに美味しい

キュウベイ(4話)

ごめんね…わけわかんないよね 気持ち悪いよね まどかにとっての私は 出会ってからまだ1ヶ月も 経ってない転校生でしかないものね だけど私は…私にとってのあなたは

暁美ほむら(11話)

わからなくてもいい 何も伝わらなくてもいい それでもどうか…お願いだから… あなたを私に守らせて

暁美ほむら(11話)

いざとなれば この時間軸もまた無為にして ほむらは戦い続けるだろう 何度でも性懲りもなく この無意味な連鎖を繰り返すんだろうね もはや今の彼女にとって 立ち止まることと 諦めることは同義だ

キュウベイ(11話)

まとめ

今回は「魔法少女まどか☆マギカ」の名言・名セリフ集をご紹介しました。

お気に入りの名言や名セリフは見る人によって変わります。

「魔法少女まどか☆マギカ」には、今回ご紹介していないセリフの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言・名セリフを見つけてみてください。