BLEACH(ブリーチ) アニメ・漫画

藍染惣右介の名言・名セリフ集

今回は人気キャラクターである「藍染惣右介」の名言・名セリフをまとめてみました。有名な名言から、こんなセリフあったの?といったものまで数多く紹介します!みんなが大好きなキャラクター「藍染惣右介」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

藍染惣右介の名言・名セリフ集

憧れは理解から最も遠い感情だよ

(20巻)

一体いつから────鏡花水月を遣っていないと錯覚していた?

(45巻)

あまり強い言葉を遣うなよ、弱く見えるぞ

(20巻)

どうした 使える鍵はまだ2本あるんだろう?

(618話)

そうか黒崎一護に視えているのか

(683話)

破道の九十九・ 五龍転滅

(683話)

私が天に立つ

(20巻)

季節じゃあないがこの時期に見る氷も悪くない

(20巻)

不都合な【事実】こそが悉く真実なのだ

(46巻)

勝者とは常に世界がどういうものかでは無く、どう在るべきかについて語らなければならない!

(48巻)

滲み出す混濁の紋章
不遜なる狂気の器
湧き上がり・否定し・痺れ・瞬き 眠りを妨げる
爬行する鉄の王女
絶えず自壊する泥の人形
結合せよ 反発せよ
地に満ち己の無力を知れ
破道の九十 「黒棺」

(622話)

素晴らしい よく成長したものだ 私の思い通りに

(46巻)

敵襲だ 先ずは紅茶でも 淹れようか

(28巻)

本当に恐ろしいのは 目に見えぬ裏切りですよ

(37巻)

最初から誰も 天に立ってなどいない 君も 僕も

(20巻)

些か滑稽に映るな

(48巻)

押し潰せば済むものを

(69巻)

…傲りが過ぎるぞ 浮竹

(74巻)

生きものというのは不思議でね
その矮小な心で願う程度の事は実現できるようにできている

(46巻)

さあ、行こうか。理(ことわり)の涯(はて)へ

(47巻)

次のページへ >

-BLEACH(ブリーチ), アニメ・漫画

© 2021 名言まとめドットコム Powered by AFFINGER5