その他有名人 芸能人・タレント 芸能人・タレント、YouTuber

【堀江貴文】の名言集|名言まとめドットコム

引用元:【堀江貴文】の名言集

今回は有名な「堀江貴文」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「堀江貴文」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

堀江貴文とは

堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年10月29日 - )は、日本の実業家、著作家、投資家、タレント、YouTuber。

愛称はホリエモンだが、堀江本人があだ名やペンネームなどを名乗る際にはたかぽんを自称している。sns media&consulting株式会社ファウンダー、インターステラテクノロジズ株式会社ファウンダー、株式会社7gogo取締役、日本ゴルフ改革会議委員、Jリーグアドバイザー、大阪府の特別顧問である。元ライブドア代表取締役社長CEOである。

東京大学在学時にインターネット事業会社オン・ザ・エッヂを設立。売上高2億5000万円で東証マザーズに上場。後に社名をライブドアに変更し、会社を時価総額8000億円、売上高784億円企業に成長させ、「時代の寵児」と目される。メディアにも多く取り上げられ日本でも有数な著名起業家となっていく。

参考:Wikipedia

堀江貴文の名言集

できないことなど何もない。それに気付けずに自分の能力はこんなもんだと思い込んでしまい小さくまとまってしまう。

やりたいことに直結する道をひたすら突き進めばいい。

みんなが下手くそで一人だけうまい状況では面白くない。同じレベルや自分より強いヤツと戦いどうやったら勝てるかを考えることが楽しいのだ。

挑戦と成功の間をつなぐ架け橋は、努力しかない。

「自分は凡人だから」と言ってしまった時点で、「自分は今のままでいい」「努力したくない」と言っているようなもの。

本気で努力する人は意外といない。大体が65点くらいまで、100点までやる人なんてほとんどいない。そして、120点までやり切る人間は皆無だ。だからこそ「努力」はコスパがいい。

巨大な難問はまずは「答え」を出す。

睡眠時間以外の全てをビジネスに使え

たとえ二次情報をもとにしていても、見方を変えることでおもしろくなるんです。

難しく考えすぎ!

人間の能力は平準化すれば、学力とほぼ比例します。

誰でも安く宇宙に行けるようにしたい!

勉強とは大人を説得するツールだ

働くことは生きること。

ゼロ‐なにもない自分に小さなイチを足していく

僕は悪いことは忘れることにしています。

今の常識は、10年後・20年後は、全く通用しないようになっている可能性は非常に高いです。

結局何をやるにしても気合と根性ということになります。

僕がいつも心がけていることはとにかくでかいことを考えて、到底実現できなそうなことを考えてそれを実際に実現させるということです。

人間が考えたことは実現すると言われますが、口に出さなければ実現しません。だから僕は、まず口にする。

次のページへ >

スポンサーリンク

-その他有名人, 芸能人・タレント, 芸能人・タレント、YouTuber

© 2021 名言まとめドットコム