海外の芸能人・タレント

【ジョン・クリストファー・ジョニー・デップ2世】の名言集

引用元:johnnydeppInstagram

今回は有名な「ジョン・クリストファー・ジョニー・デップ2世」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「ジョン・クリストファー・ジョニー・デップ2世」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

ジョン・クリストファー・ジョニー・デップ2世とは

ジョニー・デップ(英: Johnny Depp)(1963年6月9日 - )は、アメリカ合衆国出身の俳優、ミュージシャン。本名:ジョン・クリストファー・"ジョニー"・デップ2世(英: John Christopher "Johnny" Depp II)。日本では「ジョニデ」などと略されることもある。

1990年公開の『クライ・ベイビー』で映画初主演を果たし、同年公開の『シザーハンズ』は大ヒットするが、その後の出演作品の興行収入と知名度は付随しなかった。しかし、『ギルバート・グレイプ』などのヒューマンドラマや『エド・ウッド』といった伝記映画に立て続けに出演し、俳優としての実力を身につけた。1999年、これまでの功績が認められハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれる。

参考:Wikipedia

ジョン・クリストファー・ジョニー・デップ2世の名言集

落ち込んだ時に見る名言11選

音楽にははすごく心に響いて感動させられるね。詩だけではそうはならないんだけど。

周りに注目されるような男になりたいと思った事は無い。自分自身がセレブなんて思っても無いよ。そんなの屈辱的なだけだ

娘がロンドンのホテルのレストランで小さなお婆さんに「お父さんはなんの仕事をしてるの」って聞かれたんだ。彼女は、「彼は海賊なの」って答えたんだ。僕はその答えを大変誇りに思ったもんだよ。

僕は古臭い男なんだ。ビール腹でベランダに座って、湖なんかを眺めるような老人になりたいんだ。

僕はいつでも混乱したときでも一定の状態を保てるようにしているんだ。なぜならそれが表情にあらわれてしまうからね。

自分自身のの個性をほめるべきだし、自分で恥ずかしがったり恥じるべきじゃないよ

違ったことにチャレンジするのと、うまく行くか?失敗するか?、なんて思うのが好きなんだ

この美しくて純粋なエンジェルが目覚めるのを見ることに勝ることはない。彼女は私が朝起きる唯一の理由であり、呼吸する唯一の理由だ

僕がロマンティックかって?嵐が丘を10回も見たんだよ、ロマンティックに決まってるじゃないか。

僕の病気は人の言動や、水面下にあるものと、人の中の世界に魅了されていることです

人はお金でプライバシーを買うんだ。なぜなら人生の大部分の時間、普通でいることすらできないんだから。

人生に迷った時に見る名言9選

ただ悪い1日なだけさ、悪い人生ってわけじゃないよ。

僕の体は僕の旅なんだ。僕のタトゥーは僕のストーリーさ。

僕はシャイだし、パラノイアだ。どんな言い方でもできるだろう。名声なんて大嫌いだし、それを避けるためならどんなこともしてきた。

俺は不誠実だし、不誠実の男はいつだって不誠実であるってことを信用してもいい。正直に言うと、実は気をつけなきゃいけないのは誠実な人間のほうなんだ。

君が10のわがままを言ったら、僕は11の優しさで包むよ

勝者より敗者が好き。負け犬のほうが、人生をより深く感じることができるから

自分が大人かどうかまだ確かじゃない

変わり者になんてなろうと思ってない。ただ僕は自分のやることをやってるだけ

自分の中に、簡単なことをさせないという衝動があるんだ

成長したい時に見る名言8選

人々が泣くのは、弱いからではない。彼らが、長い間ずっと強くあり続けてきたからだ。

自分の人生で一番すごいアドバイスは母からもらったんだ。僕が小さかったころ学校で僕に物乞いをする子がいたんだ。、そしたら母が言うには物乞いしてくるこの手を捕まえて、その辺の小石をつかませなさいって言ったんだ。

僕は、妙な船長のふりをしてるわけではない。自分のやることをやっているだけだ。

あなたを信じなかった人達は、近いうちに、あなたとどのように出会ったかをみんなに自慢することになる。

愛は盲目ではない。人が見ていないものを見ることを可能にするんだ。

子供がいるならば、嘘をつく余地はない、真実以外を語る余地はないんだ。それ以外はないんだ。

人生には重要な4つの課題がある。聖なるものとは何か?心は何でできているか、何のために生きるか?何に死すべき価値があるか?答えはすべて同じ.それは愛だよ。

単純さは僕がずっと探していたものだ。僕にとってそれは何年もの間稀少なものなんだ。

仕事がうまくいかない時に見る名言5選

仕事をして人に見てもらいたいけれど業績は僕にとって全く関係ない。

少しダメージを受けたり、傷ついて育つと、成功しても、自分のやっている仕事やこれから進もうとしている人生に対して良く感じられなかったりするんだ。

人生は本当に楽しいよ。そうじゃないことなんかあるかい?おれは結局海賊みたいなもんだ。

「真面目な俳優」なんていう言葉は矛盾してる言葉でしょ? 「共和党」とか「機内食」といったようにね。

誰でも人生で傷つくものだよ。完璧な人間なんていない。人は、皆一人残らず、多少はしくじったりするものだよ。

勇気が欲しい時に見る名言10選

フランスとか欧州全てには偉大な文化とすばらしい歴史がある。最も大切なことは向うでは人々がいかに生きるかを知っているんだ。アメリカでは人々はそれを忘れている。残念だけど、アメリカ文化は悲惨だよ。

僕の思春期はとてもモヤモヤしたものだった。文字通り部屋に閉じこもってギターを弾いてばかりいたよ。

もし同時に二人を好きになったら、二人目を選ぶんだ、なぜかというと本当に一人目を愛しているなら、二番目の人を好きになるはずがないから。

誰でもが、死の準備をする必要はないよ。もし死が近づいてきたら、君は言いたいことを言うだろうし、誰も話の途中で出て行かないだろう。

見たくないものに目を閉ざすことはできるが、感じたくないものに対して心を閉ざすことはできない。

十代のとき、自信が全くなかったんだ。僕は、自分で思い切って決断することができないせいで、決して溶け込めないような男だったんだ。自分でなんの才能もないと思ってた。なににつけてもね。その考えが僕の全ての野望まで連れ去ってしまったんだ。

ピュアな愛を伝えることのできる進化を遂げた唯一の生き物は犬と子供だ。

必要悪はあります

私はいつも、自分は違う時代、違う時に生まれるべきだったのではないかと感じていました

誰かが僕の愛する家族や友人や誰かを傷つけるなら、そいつを食べるだろう。たとえ刑務所に500年入れられたとしてもね

まとめ

今回は「ジョン・クリストファー・ジョニー・デップ2世」の名言・名セリフ集をご紹介しました。

お気に入りの名言や心に響く名言は見る人によって変わります。
「ジョン・クリストファー・ジョニー・デップ2世」の名言には、今回ご紹介していないものの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言を見つけてみてください。

スポンサーリンク

-海外の芸能人・タレント

© 2021 名言まとめドットコム