邦楽ソロアーティスト

夏川りみ の名言・名歌詞集|名言まとめドットコム

引用元:夏川りみ 夏川里美 official

今回は人気歌手である「夏川りみ」の名言・名歌詞をまとめてみました。聴いたことのある歌詞のフレーズから、こんな名言があったの?といったものまで数多くご紹介します!思わず共感してしまうような名言・名歌詞が見つかることを願っています。

夏川りみの名言集

 

島の人間が島のうたを歌えるって喜びも感じられるようになった

夏川りみ

〈別に喋りが訛っててもいいサ~〉って思えるようになって

夏川りみ

今後も日本だけでなく世界各地で、歌を聴いてくださる方ひとりひとりに手渡しするような感覚で、自分の歌を伝えていきたいと思っています。

夏川りみ

私は歌うことが大好きで、歌っている瞬間が一番幸せです。

夏川りみ

『涙そうそう』に出会えた時に自然体でいられる自分がいた。やっぱり沖縄出身だし、沖縄の曲を歌いたい。待ってたという感じでしたね

夏川りみ

島唄だけのアルバムを作りたい。海外に行って島唄があること自体がすごいことだと気付いた。もっともっと、沖縄音楽の風を届けられたら

夏川りみ

夏川りみの名歌詞集

唇がさよならと動くときがこわくて 道端に咲いている花を見つめていた

夕映えにゆれて

ちいさな時計巻き戻しても まぶしいふたりに帰れないのに

夕映えにゆれて

あなたと描いてきた未来の景色もただ さよならの瞬間に闇のなかに消える

夕映えにゆれて

行かないでと叫びそうになる ゆらゆらと心にまだ残った愛しさにゆれて

夕映えにゆれて

強い風にふるえても冷たい雨に打たれても 空を見上げている 花になりたい

花になる

春夏秋冬(はるなつあきふゆ)と時が過ぎても 遠い夢に逢うまで終わらない心の旅

花になる

がんばれ いつの日か花になる Mm… だいじょうぶ

花になる

優しい言葉かけるより あたたかく抱きしめるより 君が歩く人生(みち)の花になりたい

花になる

ひたむきに笑ってひとりで泣いて 君が帰りたいとき待っている遥かな町

花になる

星に願いをこめて太陽に微笑んだら がんばれ いつの日か花になる

花になる

さりげなく ゆれてる ブーゲンビリア 流れて行く先 心の道しるべ

道しるべ

懐かしい あの日の まぶしい太陽 たどって来た道 光の道しるべ

道しるべ

たった一度だけど…たった一度だから 欲張りだけど 大切なもの 忘れない 離さない ずっと

道しるべ

好きな海は 広く 青く 深く 尊い まるで 愛する あなた…

道しるべ

次のページへ >

スポンサーリンク

-邦楽ソロアーティスト

© 2021 名言まとめドットコム