邦楽グループアーティスト

シャ乱Qの名言・名歌詞集|名言まとめドットコム

今回は人気グループ「シャ乱Q」の名言・名歌詞をまとめてみました。聴いたことのある歌詞のフレーズから、こんな名言があったの?といったものまで数多くご紹介します!思わず共感してしまうような名言・名歌詞が見つかることを願っています。

シャ乱Qの名言集

引用元:https://www.sonymusic.co.jp/artist/SharamQ/

 

常に“未完成”なんです。シャ乱Qはバンドだから。そこが面白いんです。

つんく♂

プロのミュージシャンが弾けばすぐに終わるものでも、アイツらがやるとすっごい時間がかかった。でも、それでできたものは滑稽で面白い。それがシャ乱Qなんですよね。

つんく♂

好きですよ。バンドは無責任でいられるから。

つんく♂

シャ乱Qのときは少々失敗してもそれがバンドだしって。そういう気持ちの余裕はありますよね。

つんく♂

「シングルベッド」に出会うまで歌詞の書き方がわからなかったんです。

つんく♂

生きてる感じがしないとダメなんです。日本語で歌詞を書く場合は。

つんく♂

俺たちはメンバーを寄せ集めて作られたバンドじゃないからこそ、自分たちで自分たちが動かしたいように気持ちよく動かすべきだと思うんです。

つんく♂

判断基準としてマニアックなものよりも、広い世代に聴いてもらえる音楽、それを目指していたところはありますね

まこと

「やっぱりシャ乱Qって面白くないとアカンよな」って思って。

たいせい

エンタテインメントをやる人として成立してないと、バンドとして面白みが無いっていうのは意識するようになりましたね

たいせい

シャ乱Qって、いかに物事を人とは違う目線で眺めて、周りとは違う切り口で出せるか、あとはどれだけスキマを見つけることができるかだと思うんですね

まこと

「それはやれへんやろ!」って言う事を逆に正々堂々とやっていくのがシャ乱Qの美学

まこと

クラスの中に1人ぐらい異質な奴がいないとつまんないでしょ?そんな存在でいたいなと思いますね

まこと

シャ乱Qの名歌詞集

流行の唄も歌えなくて ダサイはずのこの俺 おまえと離れ 一年が過ぎ いい男性になったつもりが

シングルベッド

それでもこの年齢まで俺が育てた裸の心はおシャレをしても 車替えても 結局変化もないまま

シングルベッド

早く忘れるはずの ありふれた別れをあの時のメロディーが思い出させる

シングルベッド

シングルベッドで夢とお前抱いてた頃くだらない事だって 二人で笑えたね

シングルベッド

今夜の風の香りは あの頃と同じで 次の恋でもしてりゃ辛くないのに

シングルベッド

寄り道みたいな始まりが 二年も続いたあの恋 初めてお前抱いた夜ほら 俺の方が震えてたね

シングルベッド

恋は石ころよりも あふれてると思ってた なのにダイヤモンドより 見つけられない

シングルベッド

次のページへ >

スポンサーリンク

-邦楽グループアーティスト

© 2021 名言まとめドットコム