鬼滅の刃

【鬼滅の刃】栗花落カナヲの名言・名セリフ集|名言まとめドットコム

引用元 :『鬼滅の刃』公式

今回は人気キャラクターである「栗花落カナヲ」の名言・名セリフをまとめてみました。有名な名言から、こんなセリフあったの?といったものまで数多く紹介します!みんなが大好きなキャラクター「栗花落カナヲ」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

栗花落カナヲ の名言・名セリフ集

どうでもいいの 全部どうでもいいから 自分で決められないの

(7巻)

何で表を出せたの?

(7巻)

貴方 何のために生まれてきたの? 

(18巻)

もう嘘ばっかり吐かなくていいから

(18巻)

貴方が生きてることには何の意味もないから

(18巻)

あの…あの 私もっと師範と稽古したいです

(15巻)

私の目を片方残してくれたのはこのためだったんだね 姉さん

(23巻)

目が覚めて良かった・・・

(12巻)

炭治郎寝たから静かにして!

(12巻)

師範の指示に従っただけなのでお礼を言われる筋合いは無いから さようなら

(4巻)

好きな人や大切な人は漠然と明日も明後日も生きてる気がする それはただの願望でしかなくて 絶対だよと約束されたものではない

(17巻)

守りたかった 命を懸けて守りたかった 一緒に家へ帰りたかった

(19巻)
引用元:【鬼滅の刃】栗花落カナヲの名言・名シーン

姉さんに言われた通り仲間を大切にしていたら助けてくれたよ 一人じゃ無理だったけど仲間が来てくれた 

(19巻)

憎い よくも殺したな 私の肉親を!!

(18巻)

考える必要はない 言われた通りに鬼を斬るだけ

(6巻)

銅貨 銅貨を投げて決める

(8巻)

絶対にしのぶ姉さんの命を無駄にはしない!!

(19巻)
引用元:Pinterest

私あの時泣けなくてごめんなさい

(19巻)

炭治郎だめだよ 早く戻ってきて

(23巻)

お腹がすいた 悲しい虚しい 苦しい寂しい そんな日々だった だけどある日ぷつんと音がして 何もつらくなくなった

(7巻)

私は・・・栗花落カナヲ 胡蝶カナエと胡蝶しのぶの妹だ・・・

(18巻)

自分は命さえ失おうというのに どうして私の視力の心配なんてしたんですか?

(19巻)

うん全然見えないわけじゃないんだよ 傷も全然痛くないよ

(23巻)

叶ったよって教えてあげたい

(23巻)
引用元:栗花落カナヲ(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

どっちだろう 落ちた瞬間が背中で見えなかった

(4巻)

花の呼吸 終ノ型 彼岸朱眼

(19巻)

まとめ

今回は「栗花落カナヲ」の名言・名セリフ集をご紹介しました。

お気に入りの名言や名セリフは見る人によって変わります。

今回ご紹介していない「栗花落カナヲ」のセリフの中には、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言・名セリフを見つけてみてください。

スポンサーリンク

-鬼滅の刃

© 2021 名言まとめドットコム