その他作品

【累計発行部数は2500万部を突破‼】めぞん一刻の名言・名セリフ集

引用元:電撃オンライン

今回は人気作品である「めぞん一刻」の名言・名セリフをまとめてみました。有名な名言から、こんなセリフあったの?といったものまで数多く紹介します!みんなが大好きなキャラクターの名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

めぞん一刻の名言・名セリフ集

ご町内のみなさまーっ。私こと五代裕作は、響子さんが好きでありまーす。響子さーん 好きじゃあああ

五代裕作(1巻)

千草くん。冷たいでしょう。カゼひきますよ。

惣一郎(2巻)

死んでないのじゃない、生きてるんだ。

音無老人(3巻)
引用元:めぞん一刻(高橋留美子)のネタバレ解説・考察まとめ

女ってのはな、金よりも地位よりも、愛されるのが一番しあわせだと思ったんだな…。

ゆかり(6巻)

世の中には本当のことはいくつもあるのに、彼女はね、それがひとつしかないと思い込むタイプなのよ。

八神いぶき(11巻)

恋に破れるのがこわいんじゃない。このままじゃみんなウソになりそうで…こわい…

千草響子(11巻)

弱虫

八神いぶき(11巻)

保父になるとかならないとか…本当はそんなことどうでもよかった…あなたが自分で決めたことを一生懸命やるなら、それが一番いいと思ってた…

千草響子(13巻)

おまえなー責任、とってくれーーーー!!

三鷹瞬(14巻)
引用元:めぞん一刻(高橋留美子)のネタバレ解説・考察まとめ

ゆっくりとしあわせになりましょう。ぼくたちこれから…ずっと一緒なんだから…

三鷹瞬(14巻)

なんていい日なんだ

五代裕作(8巻)

魚屋のおじさんがおどろいた。ぎょっ。なんちゃって

九条明日菜(14巻)
引用元:コウジ_LAYZNER_MARK2

本当、すぐだまされちゃうのね。

千草響子(14巻)

あんたみたいな面倒くさい女から男とるほど、あたし物好きじゃないわよ。バカ

朱美(14巻)

さよなら、元気で。

七尾こずえ(15巻)

やきもちやきで 早とちりで 泣いたり 怒ったり だけど その女が微笑うと…おれは最高にしあわせなんだ…

五代裕作(15巻)

私のことだけ考えて…

千草響子(15巻)

ぼっぼくのたみにみそしれ るっ

五代裕作(15巻)
引用元:めぞん一刻(高橋留美子)のネタバレ解説・考察まとめ

おれはもう響子の泣き顔を見るのがいやなんだーっ!!

響子の父(15巻)

お願い…一日でいいから、あたしより長生きして… もう、ひとりじゃ、生きていけそうにないから…

千草響子(15巻)

あなたもひっくるめて、響子さんをもらいます。

五代裕作(15巻)
引用元:めぞん一刻(高橋留美子)のネタバレ解説・考察まとめ

うんとしあわせになりなさい。今までの分もね…あんたはこの日のために生まれてきたんだよ。響子さん。

音無老人(15巻)

ただいま

千草響子(15巻)

まったく…ダメな弟持った気分よ。

千草響子(1巻)
引用元:きよの漫画考察日記716 めぞん一刻第1巻

主人ですの。

千草響子(1巻)

おにいちゃんがいいのっ!!

郁子(1巻)

私が忘れたら惣一郎さんは、本当に死んでしまう…

千草響子(1巻)
引用元:きよの漫画考察日記716 めぞん一刻第1巻

私、わかりません?

七尾こずえ(1巻)

なによあの色ガキ!!

千草響子(1巻)

おれはほかの住人と違ってまともだもん。

賢太郎(4巻)
引用元:きよの漫画考察日記747 めぞん一刻第4巻

男になったか?

ゆかり(4巻)

ばかたれっ。なんで助けてくれって言わなかったんだ!!

五代裕作(4巻)

もう絶対、ヤキモチ妬いたりしません。

千草響子(4巻)
引用元:きよの漫画考察日記747 めぞん一刻第4巻

一時の感情に流されないでください。

三鷹瞬(4巻)

本当に、もう手遅れなんですか…

三鷹瞬(4巻)

1年くらい私待ちますから…

千草響子(4巻)
引用元:きよの漫画考察日記747 めぞん一刻第4巻

バッカみたい

千草響子(5巻)

お金じゃ愛は買えないけれど、お金があった方が愛が潤います。

三鷹瞬(6巻)

五代さんはね…私のことが好きなんです。

千草響子(6巻)

あ、あの…五代さん…生きていればきっと、なにか楽しいことがありますわ。

千草響子(6巻)

ぼくは……惣一郎さんじゃありませんから。

五代裕作(7巻)

さあみんな、きのうお話しといたかたよ。

九条明日菜(7巻)

犬がなつく人に悪人はいませんわ。

九条明日菜(7巻)

好きじゃないふりして愛されようなんて、ムシのいい話だわ。

八神いぶき(8巻)

尼に…なります…

九条明日菜(8巻)

今日がだめなら明日も部屋をとります。その次の日もずっと…あなたが心を開くまで…ぼくは、部屋を取り続けます。乾杯。

三鷹瞬(9巻)

うかがいましょう。私には聞く権利があると思いますから。

千草響子(9巻)

あんたなんか大っっっ嫌い。

千草響子(10巻)

おれのできること。おれのやりかたで…違うしあわせを響子さんにあげたい。

五代裕作(10巻)

まとめ

今回は「めぞん一刻」の名言・名セリフ集をご紹介しました。

お気に入りの名言や名セリフは見る人によって変わります。
「めぞん一刻」には、今回ご紹介していないセリフの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言・名セリフを見つけてみてください。

スポンサーリンク

-その他作品

© 2022 名言まとめドットコム