しみけん 有名人

【しみけん】の名言集|名言まとめドットコム

今回は有名な「しみけん」の名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、こんな名言あったの?といったものまで数多く紹介します!誰もが知っている有名人「しみけん」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

しみけんとは

しみけん(1979年9月1日 - )は、日本のAV男優、AV監督である。また著述家、飲食店の経営者でもある。

出演作品は10000本以上、年間約500作品に出演しており、人気AV女優のレンタル用DVDの3本に1本は出演している。セックス経験人数は推定1万人。
高校卒業後の浪人中にゲイ雑誌『Badi』でデビュー。その後、Badiの編集部員のひとりだったマツコ・デラックスに「あんたはもっと真剣にAV男優を目指すべきだわ」と言われ、AVメーカーに履歴書を送る就活を行った。
クイズ好きで知られ、学生時代はクイズ研究会に属しており、クイズ歴は28年くらいだという。
趣味は読書、トレーニング、ドライブ、映画、旅行、食事。特技はブレイクダンス。
離婚歴があり、その女性との間に二人の子供がいる。現在の内縁(事実婚)の妻ははあちゅう。

参考:Wikipedia

しみけんの名言集

肩書きや年齢、見た目が失われたとき自分に何が残るのか考えて生きた方がいい。

10年以上同じことを続けて自分に厚みをつける。そして人には負けない武器を持つことでプレッシャーに勝てる。とにかく積み重ねが大切。

女の子が泣いていたり、困っていたらまず原因を聞くのが大切。女の子はほぼ本心で話さない。だから本当の言葉の意味を探って話を聞けばいい。

人の性癖に対して、ひくような人間は縁を切っていい。相手を理解しようとしていない。「どうしてこの人はこれが好きなんだろう」と考える人の方が絶対にいい。

自分がしてほしいことはきちんと言った方がいいし、共感はできなくても理解しようとしないやつとは関係を切っていい。

セックスレスになりたくない時は男が100%がんばる。女性ができるのは食生活サポート、あとはやっぱり多少は綺麗でいる努力をすること。でも95%はやっぱり男ががんばるしかないね。

モテる男は"相手の好きな話"で楽しませる。モテない男は"自分の好きな話"で楽しませようとする。

ハードル高めのお願いをされた時『ちょっと難しいですね…』と答えるよりも『出来るかわかりませんが、やってみます』と答えた方が人生何倍も得をする。

掃除と筋トレはやって後悔した事が一度もないから、した方が良い!

休みの日に何がしたいかと聞かれれば『現場に行きたい』と答えてしまう仕事人間です。

僕は自分の人生を使って『実験』をしています。酒・たばこ・遊びをせず、食事・睡眠・運動をキッチリやった場合、何歳までAV男優ができるかという実験。

人生の幸せとは自分が決めるものですが、人生を楽しくしたいならとりあえず1番の冠を持つことからはじめてみてはいかがでしょうか。

普通のことをやっていたら普通の人以下、普通の2倍やってやっと普通の人並み、3倍やってようやく普通以上になるのではないでしょうか。

ラブストーリーは突然やってきます。偶然は準備の出来ていない人を助けません。性を日常化していないと、突然訪れるチャンス・出会いに対応できないんです。

トレーニングを頑張ると、仕事でも「こんなに頑張っているんだから、俺ができなかったら誰ができんだよ」って、もう「AV界を背負っている!」くらいモチベーションあがったんです。

貯金も貯筋も、金も筋肉も同じくらい大切じゃないですか。

女の子で「遊んでそう」と言われて、落ち込む子居るけども これは「顔かわいくて接しやすい」って言葉の下手くそな裏返しなので落ち込まないで!

モテる人って「ごめん!醤油とって」とか「充電器持ってる?」とか小さい頼みごとが上手い。で、明るく御礼を言ってくれて、こっちの労力の何倍もの上機嫌を渡してくる。

モテる人は総じて記憶力がいい。だから同じ話を何回もしないし、久々に会っても名前で呼んでくれるし、前に話した事を覚えててくれるから嬉しい。

勃たなかった時、原因を考えるのも大事なんだけど「勃った時のこと」も同時に考えると解決策が見えやすくなる。

次のページへ >

-しみけん, 有名人

© 2021 名言まとめドットコム Powered by AFFINGER5