シチュエーション 挫けそうな時

挫けそうな時に見る名言30選|名言まとめドットコム

今回は「挫けそうな時に見たい」名言をまとめてみました。聞いたことのある名言から、知られていないが本質を突いている名言まで数多く紹介します!

「挫けそうな時に見たい」名言30個の中から、何か一つでもあなたの心に響く名言が見つかることを願っています。

挫けそうな時に見る名言30選

疲れた人は、しばし路傍の草に腰を下ろして、道行く人を眺めるがよい。人は決してそう遠くへは行くまい。

イワン・セルゲーエヴィチ・ツルゲーネフ (1818年~1883年 /ロシアの小説家)

人間志を立てるのに、遅すぎるということはない。

スタンリー・ボールドウィン (1867年~1947年 /イギリスの首相)

たまには休むのもひとつの仕事じゃない?

トーベ・ヤンソン (1914年~2001年 /児童文学作家)

もしもこの世が喜びばかりなら、人は決して勇気と忍耐を学ばないでしょう。

ヘレン・アダムス・ケラー (1880年~1968年 /教育家、社会福祉活動家)

これが最悪だ、と言える間は、まだ本当の最悪ではない

ウィリアム・シェイクスピア( 1564年~1616年/ 劇作家、詩人)

急いでも仕方がない。寝転んで待つのが第一だと思っています。

勝海舟 (1823年~1899年/ 武士、政治家)

おれは落胆するよりも、次の策を考えるほうの人間だ。

坂本龍馬 (1836年~1867年 /幕末の志士、土佐藩郷士)

だれにだってあるんだよ ひとにはいえないかなしみが ただだまっているだけなんだよ いえば ぐちになるから

相田みつを (1924年~1991年 /詩人・書家)

希望は風雨の夜に早くも朝紅をさす。

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ 1749年~1832年/ 詩人・小説家)

「どんな人だって成功できる」自分にそう何度も言い聞かせ続けていれば、絶対に成功できるのです。

ジョン・レノン 1940年~1980年/ ミュージシャン、ビートルズのリーダー)

次のページへ >

-シチュエーション, 挫けそうな時

© 2021 名言まとめドットコム Powered by AFFINGER5