邦楽グループアーティスト

UVERworldの名言・名歌詞集|名言まとめドットコム

今回は人気グループ「UVERworld」の名言・名歌詞をまとめてみました。聴いたことのある歌詞のフレーズから、こんな名言があったの?といったものまで数多くご紹介します!思わず共感してしまうような名言・名歌詞が見つかることを願っています。

UVERworldの名言集

引用元:https://digzoom.com/wp-content/uploads/2016/07/uw.jpg

他人に勝つことなんてさほど難しくない。自分に勝ち続けることを思えば

TAKUYA∞

本当に怖いことは暗い夜道じゃない、悪人でもないオバケでもない。負けることにも慣れ、頑張る仲間を見ても何も感じなくなってゆくこと

TAKUYA∞

もう一度この世に生まれかわるとしたら「ほかの誰でもなく自分になりたい」って言えるように

TAKUYA∞

変わることのないものに美しさなんて見いだせない

TAKUYA∞

今あるものすべて失ってしまって訪れる最大の不幸は、昔は君が隣にいたという人生を生きていくこと

TAKUYA∞

「幸せ過ぎて苦しいよ」って笑う君を見て年老いたって一緒にいたいなんてことを本気で思った

TAKUYA∞

今、この瞬間瞬間を楽しむ!つらく、苦しいって感じること・・それも楽しむ!どんなにつらい人生も投げ出さず向き合ってやるんや!

TAKUYA∞

悲しい過去を忘れさす歌じゃなく悲しみに立ち向かえる歌を

TAKUYA∞

「生まれて不幸だ」って泣いた昨日は先の喜びのためにあるんだな

TAKUYA∞

もうどうなったっていい、カッコ悪くたっていい、死に物狂いで未来を変えてやる

TAKUYA∞

俺は音楽という夢を追い続けてきてその中で大切なものをなくしてきました。夢の代償としてね

TAKUYA∞

UVERworldの名歌詞集

あの日僕が握りしめてた夢 今はここにあって一人になってどこにいたって想ってる君に

SHAMROCK

馬力を最大にキープ ここからはいやきっと一人でいけると

SHAMROCK

離れていく距離に届かない君の匂い

SHAMROCK

タダ風に揺れて消えてく 夢の代償に…

SHAMROCK

壊れないように消えないで そう手をつなげばよかった

SHAMROCK

止まることのない時間の中走り続ける 振り返る日々なんて意味ないから

SHAMROCK

手の届く距離にいた君の温もりさえ 思い出せないで生きてく 忘れたくないのに…

SHAMROCK

好きだよと 今日も言えないまま 見送った今まで一緒にいたのに 会いたくて

君の好きなうた

些細な君の仕草が僕を惑わせる

君の好きなうた

次のページへ >

-邦楽グループアーティスト

© 2021 名言まとめドットコム Powered by AFFINGER5