カテゴリー別で記事を検索

【タッチ】の名言・名セリフ集

今回は人気作品である「タッチ」の名言・名セリフをまとめてみました。有名な名言から、こんなセリフあったの?といったものまで数多く紹介します!みんなが大好きなキャラクターの名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

【タッチ】の名言・名セリフ集

こんなときやさしい女の子なら……だまってやさしくキスするんじゃないか……

上杉 達也(5巻)

敬遠は一度覚えるとクセになりそうで。

上杉 達也(24巻)

なくしたものをとりもどすことはできないけど、忘れていたものなら思いだせますよね

上杉 達也(11巻)

上杉達也は朝倉南を愛しています。世界中のだれよりも。

上杉 達也(11巻)

南はアニキに期待したんだよ!裏切ったりしたら承知しないからな!

上杉 和也(12巻)

男は好きな女のためだと、自分でもおどろくようなことができちまうもんだよ。

上杉 達也(10巻)

才能と努力。無敵の弟だよ。

上杉 達也(3巻)

勝ったほうが南を嫁さんにできる。

上杉 和也(3巻)

約束する。かならず甲子園いくよ。占いなんかするな。上杉和也を信じろ。

上杉 和也(2巻)

好きな相手との、生まれて初めてのキスなんだもの

浅倉 南(3巻)

おれは上杉達也でなきゃいけないんだ。おまえと一緒に甲子園にいくためには

上杉 達也(23巻)

努力してみるよ。和也ほどではなくても、ある程度まわりが納得するような男になれるように。

上杉 達也(7巻)

和也は、かならず構えたところへ投げてくれた。ミットを動かす必要はなかった。

松平 孝太郎(4巻)
引用元:https://renote.jp/articles/14760

おれはおまえらと仲よくやる気はない。

柏葉 英二郎(6巻)

もともと・・・和也がいたから、和也の球を受けたいから・・・・・
ゲームセットであいつの笑顔にむかって走っていくことがだけが・・・
おれの・・・

松平 孝太郎(3巻)

おれだけやつらの試合をみたんじゃ不公平だろ。
やつらにもおれのピッチングをみせてやらないとな。

西村 勇(5巻)

監督としてもっと自信をもったらどうですか。
おれたちは、この何か月間ただいじめられてたわけじゃないですよ。

上杉 達也(8巻)

がんばって生きるんだ!
わたしたちはカッちゃんがこの世に生きていたという証なんだから。

浅倉 南(1巻)

ベストをつくし、悔いのないように。

柏葉 英二郎(10巻)

甲子園つれてって。

浅倉 南(13巻)

上杉達也のライバルは…たった一人 双子の弟 上杉和也だけだ…

新田 明男(7巻)

ジャストミートだったな。んにゃ、タッチだよ。

松平 孝太郎(22巻)

なん度もなん度も手の皮をボロボロにして、それでもバットを振り続けたのは、上杉和也の球を打つためなんだ。

新田 明男(9巻)

こんな写真を甲子園のベンチに飾って満足するのは、おまえらの感傷だけだということだ。

柏葉 英二郎(10巻)

男は顔だよ

上杉 達也(10巻)

スタート地点の確認だよ。

上杉 達也(10巻)

南のファースト・キスなんだぞ。ありがたく思え。

浅倉 南(5巻)

そのあとで南のお父さんにいうんだ。南と婚約したいって。

上杉 和也(7巻)

上杉和也を超えてくれ。

新田 明男(2巻)

いつもそうだったもの。南がくじけそうなとき、タイミングよく現われて、南のエネルギーになってくれた。

浅倉 南(11巻)

めざせカッちゃん甲子園!

浅倉 南(1巻)

約束して、かならず勝つって。

浅倉 南(2巻)

まったく…マネージャーだけは、明青に完封負けだぜ。

西村 勇(5巻)

甲子園に忘れものしてきちまったからな…。

新田 明男(3巻)

弟を応援するのは野球だけにしとけよ。

原田 正平(2巻)

南がかなわないようないい女?ほとんどとんでもない注文だな…
おれがかなわないいい男なら、山ほどいるだろうが…

上杉 達也(12巻)

タッちゃんはタッちゃん!カッちゃんはカッちゃん!

浅倉 南(1巻)

信頼するのは勝手だが――忘れちゃ困る。おれは上杉達也なんだ。

上杉 達也(20巻)

また野球が面白くなりそうだ。ありがとうよ。

新田 明男(6巻)

0点に抑えることしか考えなかったよ。エラーをしたやつのためにもな。

松平 孝太郎(12巻)

一人にさせないでくれよな。もう二度と…。

松平 孝太郎(25巻)

夏は好きなんですよ

柏葉 英二郎(11巻)

次はタッちゃんが、もうひとつの南の夢をかなえてくれる番ねー。

浅倉 南(3巻)

好きだよ、タッちゃん・・・・・・

浅倉 南(14巻)

ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。それで・・・

上杉 達也(7巻)

舞台にあがれ、上杉!

原田 正平(3巻)

いいもんだよな、幼馴染みってのは

西村 勇(20巻)

自分の夢を叶えてくれた男を女はどうするんだろうな。

原田 正平(3巻)

比べるなら、ちゃんとこの2年を和也にくれてやってからにしろ。

上杉 達也(9巻)

ほかの人にはともかく、南にくらいもっと気楽になってよ。
そりゃ、ときどきはおこったりするだろうけどサ・・・
きらいになったりはしないから・・・

浅倉 南(1巻)

まとめ

今回は「タッチ」の名言・名セリフ集をご紹介しました。

お気に入りの名言や名セリフは見る人によって変わります。

「タッチ」には、今回ご紹介していないセリフの中にも、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言・名セリフを見つけてみてください。