カテゴリー別で記事を検索

【鬼滅の刃】鬼舞辻無惨の名言・名セリフ集

今回は人気キャラクターである「鬼舞辻無惨」の名言・名セリフをまとめてみました。有名な名言から、こんなセリフあったの?といったものまで数多く紹介します!みんなが大好きなキャラクター「鬼舞辻無惨」の名言・名セリフには、どんなものがあるのでしょうか?

鬼舞辻無惨の名言・名セリフ集

頭を垂れて蹲え 平伏せよ

6巻51話

全ての決定権は私に有り私の言うことは絶対であるお前に拒否する権利はない私が”正しい”と言った事が”正しい”のだ お前は私に指図した死に値する

6巻52話

耳に花札のような飾りをつけた鬼狩りの首をもってこい、いいな

2巻14話

私が嫌いなものは“変化”だ 状況の変化肉体の変化感情の変化 凡ゆる変化は殆どの場合“劣化”だ 衰えなのだ 私が好きなものは“不変” 完璧な状態で永遠に変わらないこと

12巻98話

誰も彼も役には立たなかった 鬼狩りは今夜潰す 私がこれから皆殺しにする

21巻180話

私に殺されることは大災に遭ったのと同じだと思え 何も 難しく考える必要はない 雨が風が山の噴火が大地の揺れが どれだけ人を殺そうとも天変地異に復讐しようという者はいない

21巻181話

どうだ珠世お前の“鬼を人間に戻す薬”とやらも結局効きはしなかったようだぞ

21巻180話

異常者の相手は疲れた いい加減に終わりにしたいのは私の方だ

21巻181話

ならば鬼になれば良いではないか 鬼となれば無限の刻を生きられる

20巻178話

強くなりたいのではなかったのか? お前はこれで終わりなのか?

18巻156話

…何とも醜悪な姿だな 産屋敷

16巻136話
引用元:https://manga-more.com/archives/1740

あの娘を喰って取り込めば私も太陽を克服できる

15巻127話
引用元:https://charasetsu.com/kibutsuji-profile/

たかが柱…… それを始末したから何だと言うのか? 鬼が人間に勝つのは当然のことだろう

8巻67話

これで私を追い詰めたつもりか?貴様らがこれから行くのは地獄だ!!目障りな鬼狩りども、今宵皆殺しにしてやろう

16巻139話

黒死牟 柱を何人倒した? まだ此方へは来させるな

20巻171話

炭治郎 炭治郎行くな!!私を置いて行くなアアアア!!

203話

この程度の血の注入で死ぬとは 太陽を克服する鬼など そうそう作れたものではないな

196話

何という醜い姿だこれではどちらが鬼かわからないな竈門炭治郎

191話

何がまずい 言ってみろ

6巻51話

私には何の天罰も下っていない 何百何千という人間を殺しても私は許されている この千年神も仏も見たことがない

16巻137話

気に入った私の血をふんだんに分けてやろう

6巻52話

死んだ人間が生き返ることはないのだいつまでもそんなことに拘っていないで日銭を稼いで静かに暮らせば良いだろう

21巻181話

及ばない遠く及ばないのだお前たちはあの男にはあの男の赫刀は斬撃は”こんなものではなかった”

193話

あの男は初め弱く見えた覇気も闘気も憎しみも殺意もないそんな男が私の頚を刎ね切り刻むなどさらにはその傷が何百年もの間太陽の光のように私の肉を細胞を灼き続けるなど例え神や仏でも予想できなかったはず出鱈目な御伽噺としか思えない本当の化け物はあの男だ私ではない!!

195話

私の為にわざわざ食糧を運んできたこと 褒めてやろう産屋敷

21巻180話

ついに太陽を克服する者が現れた…!!

127話

あれだけの殺意をあの若さで見事に隠し抜いたことは驚嘆に値する

138話

私はその事実を目の当たりにし感動して震えた

201話

私の想いもまた不滅なのだ永遠なのだ

201話

陽の光をも克服し最強の鬼の王となるだろう

201話

無駄な足掻きをするな!!潔く死ね亡者共!!

189話

私は限りなく完璧に近い生物だ

2巻14話

お前たちは生き残ったのだからそれで十分だろう

21巻

随分人間を喰ったようだな以前よりもさらに力が増している良いことだ

9巻

妓夫太郎が死んだ 上弦の月が欠けた

12巻98話

やってみろできるものなら竈門 炭治郎

139話

私には何の天罰も下っていない何百何千という人間を殺しても私は許されているこの千年神も仏も見たことがない

16巻

千年以上生きていると喰い物が旨いという感覚もなくなってくるが、餓えていた今の食事は実に美味だった

180話

誰が喋って良いと言った?貴様共のくだらぬ意思で物を言うな私に聞かれた事のみ答えよ

6巻

なぜ私がお前の指図で血を与えねばならんのだ。はなはだ図々しい、身の程をわきまえろ

6巻

私に何か用ですか。随分あわてていらっしゃるようですが?

2巻

何をしている 鳴女!!

182話

私は心底興ざめしたよ、産屋敷

16巻

もはや十二鬼月は上弦のみで良いと思っている 下弦の鬼は解体する

6巻

お前は何か思い違いをしているようだな猗窩座

8巻

ほう 夜明けまで私をこの場に留めるつもりかやれるものならやってみろ

21巻

お前は得意げに柱を殺したと報告するがあの場にはまだ三人の鬼狩りがいたなぜ始末して来なかった?わざわざ近くにいたお前を向かわせたのに…… 猗窩座、猗窩座、猗窩座!!お前には失望した

8巻

百十三年ぶりに上弦を殺されて私は不快の絶頂だまだ確定していない情報を嬉々として伝えようとするな

12巻

まさか柱でもない剣士から一撃を受けるとは “上弦の参”も堕ちたものだな

8巻

何という醜い姿だこれではどちらが鬼かわからないな竈門炭治郎

191話

まとめ

今回は「鬼舞辻無惨」の名言・名セリフ集をご紹介しました。

お気に入りの名言や名セリフは見る人によって変わります。

今回ご紹介していない「鬼舞辻無惨」のセリフの中には、まだまだ名言と呼ばれるものが数多く存在するでしょう。

ぜひ自分のお気に入りの名言・名セリフを見つけてみてください。